FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オシム監督の容態が心配です。
彼の目指す“考えて走るサッカー”は、身体能力や技術に劣る日本人のサッカーに合っています。
来年のW杯予選はもちろん、再来年の南アフリカでもいい試合をしてくれると思っていた矢先だけに、残念です。
でも就任当初から、いつ倒れるかっていう危惧はしていたけれど。

大学時代、人生で一番充実したサッカーをしていた頃、監督がよく言っていたのが「守備はFWから」と「取られたら取り返せ」。猪突猛進型の前にしか行けないFWで、しかも体力もなく守備も嫌いだった自分には非常に辛い指令でした。
ところが、オシム語録というブログを読んでいると、その中に「ボールを失った時点でFWが最初のDF」という言葉がありました。
何だか自分のやってきたサッカーと通じるものがあって、何の気なしにそう感じていたからオシム監督自身や彼の目指すサッカーが好きなのかもしれません。
そう言えば、大学時代の監督が最近好きなチームはバルセロナで、オシム監督もよく引き合いに出してました。二人とも「デコはいいっ!」って言ってましたね。

人間の生命力って中々すごいものがあるみたいで、そう簡単には死なないはず。
かつては同じく脳梗塞で倒れた長嶋茂雄さん、心室細動で心停止して死にかけたうちの親父も奇跡の生還を遂げています。
きっと復活して、再度日本の指揮をとってくれるはずと信じています。
とりあえず、遅ればせながら「オシムの言葉」を買って通勤のJRの中で読みながら、快気を祈ります。
Secret

TrackBackURL
→http://michigon.blog118.fc2.com/tb.php/33-cd17f4d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。