FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《西積丹方面ランガン 磯2+漁港1》

【日時】2009年8月9日(日)0:30~11:00
【天気】快晴
【気温】腕焦げた
【潮】中潮

kyoちゃんさんにお声をかけていただき、初の本格磯ロックにチャレンジです。
連絡をいただいたのが、先週の月曜くらい。
水曜くらいに準備をしたのですが、ベイトのラインの在庫が12lbのみ。
ちょっと心もとなかったけど、買いに行く暇がなくそのまま巻きましたが、これが神経を使うことに
ウェーダーも使うのは5~6年振り。
ややカビてました

最初のポイントはkyoちゃんさんが前の週に45のアブを釣ったとこ。
夜は初めてということでしたが、期待感でいっぱいです。

磯ロックの基本、ベイトに5/8ozのテキサスでガツガツいきますが、無反応。
kyoちゃんさんは、スイミングでまずまずのソイを釣っています。さすがです。
自分も1投だけスピニングもキャストしたんですが、一発根がかり。
それからは頑なにテキサスオンリー。

カーブフォール後にいいバイトで乗ったのはカジカ30up。
RIMG0005_20090810145425.jpg
この暑さの中、カジカ鍋はちょっと…。

ソイはちっこいのが1本で移動です
RIMG0007_20090810145425.jpg

次の漁港では、kyoちゃんさんが1投目から魅せてくれました。
RIMG0010_20090810145426.jpg
マゾイ33cm。

自分もひたすら攻めますが、1バイトNOフィッシュ
しかも穴打ちの連発によりラインがボロボロに。
ある程度予想はしていたけど想定外の損傷で、この時点でライン残約30m。

明るくなってきて、ラストの磯に移動です。
ここでビックリ。
駐車スペースに車を停めた途端、スズメバチ(?)の襲撃に遭いました。しかも1匹2匹じゃないから。
あわてて車を移動しましたが、夜磯よりこの後の崖歩きより怖かったー

最後に連れて行っていただいたポイントは、自分的には本格磯ロック♪という感じ。
ちょっとした崖を登ったり降りたり、けっこうガッツリ歩きました。
その甲斐あって磯初アブラコGET
RIMG0012_20090810145426.jpg
20cm後半ですが、きれいなアブでした。

その後、30upを追加。
RIMG0013_20090810145516.jpg
どちらも廃盤パルスの黒金で。
磯アブはサイズ以上に引くというのは、噂通りです♪

ドライブクロー3モエビでマゾイも釣れました。
RIMG0015.jpg

その後も歩きつつちょこちょこ同じようなサイズのアブを追加しましたが、密猟してんじゃないの?と思えるような人たちが大量に船渡しで登場しポイントで海水浴を始め、時間がきたこともあり終了。
車に戻った時には、Tシャツが汗で重たくなってました。

今回の教訓は磯は12lbラインじゃ全然持たないということ。
かなり気を使って釣りをしなければなりませんでした。
そして、使っていない道具も管理はしっかりするということ。
帰ってきて気づきましたが、ウェーダーの靴底のフェルト、両足とも無くなってました。
どうりで途中から足の裏が痛いと思ってたんだ。
よかったー。滑って海に落ちなくて

kyoちゃんさん、今回もありがとうございました♪
最高に気持ちのいい釣り、とても楽しかったです
Secret

TrackBackURL
→http://michigon.blog118.fc2.com/tb.php/259-e30c0d3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。