上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《西積丹方面 港→港→磯》

【日時】2009年6月20日(土)1:00~7:00
【天気】晴れ時々曇り
【風】天気予報の嘘つき
【気温】鼻水垂れた
【潮】中潮

土日の天気予報はまたしても下り坂。
ついでにエントリーしていたパワーオーシャンカップにも出られなくなってしまったので、ソイにヒラメさらにはアブを求めて西積丹方面へ行ってきました。

まずは10年位前、投げ&ブラー釣りに精を出してた頃はほとんどホームグラウンドと化していた港へ。
天気予報は風速5mだったのに、実際は瞬間最大風速10m以上は間違いなし。
油断すると海に落とされそうになるくらいの風が吹いてます。
怖いので防波堤の際から1mくらい離れながらの釣りで、めちゃめちゃやりづらい。
追い風に乗せて外海に投げると、猛烈な勢いでラインが出ていってしまいます。

魚の反応もあまりよくありませんでしたが、5gジグにGパルスPWでジャスト30cm。
20090620a.jpg
非常に遅ればせながら、今年初の30up。スイミングでした。

でも続きません。小ゾイポイントを見つけて、BTSパールカタクチで癒されるのが精一杯。
ベイトロッドも抱えていってましたが、ヒラメ狙いでキャストする気にもさせてくれないほどの強風にイラっとしていたのもあり、風を避けつつ北上することに。

移動するとすぐに朝マズメに。
ここでも小ゾイのバイトのみ。それでも風はさっきよりも気にならないので、楽に釣りができました。
スイミングでドンッてこないかなぁと思いながら3.5gジグにグラミLのカタクチをキャストしていると、友人さんにハチガラが。
放置して見に行き、戻ってきて「いいな~。ハチガラ釣りたいなぁ。」とか思いつつダラダラ巻いてるとほんとに「ドンッ!」ってきました。
なかなかいい引きで30upを確信していると、上がってきたのは
20090620b.jpg
32cmと残念なサイズでしたが人生初ヒラメ
完全にマグレでしたが嬉しい一枚

持ち帰れないサイズだけどヒラメが釣れたので、なんだか達成感で一杯。
その後はアブを狙いますが、やってることがてきとーです。

すっかり日が昇りきり反応がなくなったので、ラストは磯へ。
あまり磯の知識がないので行き当たりばったりで入りましたが、ワームを食いちぎられただけで終了。
磯は難しいです…

結局釣果的には全然ですが、なんかホッとする釣りができました


~おまけ~
自分がヒラメを釣り満足しきっててきとーな釣りをしている中、友人さんはきっちり45cmを上げてました。
やっぱり真剣にやらなきゃダメだってことね。
20090620c.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://michigon.blog118.fc2.com/tb.php/240-d1697b70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。