上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の野球界がWBC2連覇で沸く今日。
巷の釣り界が沖堤開幕で沸く今日。
ひっそりとおかっぱり釣行へ行きました。

《東積丹方面 1年振りのソイ釣り!?》
【日時】2009年3月25日(水)1:00~4:30
【天気】雪のち晴れ
【気温】後半はありえんってくらい寒かった
【潮】大潮

24日(火)の23時出発。
よくよく考えてみると、おかっぱりの夜釣りは去年の3月以来1年振り。
深々と雪が降る中、ロッドから鳴る「ジィー ジィー」という音と共に手がビリビリしてくる静電気の攻撃にしょっぱなからやられながらも、スタート。
すっかり夜の釣りの感覚を忘れていました(・_・;)

なんとなくバイト?って思えるものの合わせそこなったり、すっぽ抜けたり。
それでも今日のパターンは“底ベッタリ・動かさない”ということをつかみ、キャストしてはステイ。ちょっとリフトフォールしてステイ。ひたすらステイ。
その繰り返しで、こんなサイズが20匹近くは釣れました。
RIMG0063.jpg
MAXは多分25cmくらい。
そんなんでも、久々のソイの感触をかなり楽しむことができました(^^♪

潮が止まった頃を見計らい、2つ目の漁港へ移動。
ここが超寒い。
リールを素手で触ろうものなら金属の部分に手の皮が張り付いてしまいそうな勢いです。
結局30分くらいで我慢できなくなり、ここの港はボーズで終了。
なか卯で朝飯→オスパで朝風呂して6時に帰宅。
出勤前の着替え中で下着姿の鬼嫁が「早かったね。釣れんかったの?」と、まるで釣りしているところを見ていたかのようなセリフでお出迎えしてくれました。

その後コーヒーを入れて鬼嫁と飲み、鬼嫁のお弁当のおにぎりを握り、資源ゴミの日なのでゴミを捨て、鬼嫁をお見送りし、さて寝よう寝ましょう寝なくちゃと思いつつ、なんか寝れなくてぼ~っとしてました。
30時間ぶっ続けで起きていて正気を保っていられるほど若い肉体と精神は持ち合わせていないのでやや壊れ気味の状態でパソコンに向かってます。
作戦通り、さすがに眠たくなってきた…
おやすみなさい
Secret

TrackBackURL
→http://michigon.blog118.fc2.com/tb.php/208-c3e49f06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。