上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に鬼嫁に怒られました。
その日は鬼嫁が仕事に行ってる間に、ちょーっと遊びに行ってました。
そのことについては特に言及はされなかったんですが、自分が働いてる間に突発的に遊びに行ったことを快く思っていたはずは、今にして思えばなかったんでしょう。

仕事から帰ってきて夕食を済ませテレビを見て布団に入り、仕事で疲れていた鬼嫁からは早々に寝息が聞こえてきました。
当たり前のいつもと変わらない、ごくごく普通の生活。

問題はここから。
鬼嫁が寝静まってからも自分は起きていました。
何をしていたかというとゲーム。
これが鬼嫁の安眠を妨害したらしく、しかも「やめなさいっ」って言われてからもすぐにはやめなかったのがさらに鬼嫁を刺激し、夜中にがっつり怒られた次第です。
セーブできないから続けてたという理由は鬼嫁に通用する訳も無く、「プレステと旦那、両方捨ててやる。」というセリフで締めくくられました。

この年になってゲームが理由で怒られると言うのは、冷静に考えるとかなり恥ずかしい。
当分は鬼嫁の前ではゲームは自粛し、よき主夫を目指そうと思います。
あー怖かった。
Secret

TrackBackURL
→http://michigon.blog118.fc2.com/tb.php/203-03d24e11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。