上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は休みで、所用で街中へ。
久々に札駅周辺を離れ、大通まで行ってきました。

雪祭り準備もしてましたが、作りかけの雪像からは水が滴ってたりして。
街中はこの前行った東京と変わらない感じ。
今朝のニュースでは、1月の平均気温としては2001年に次いで至上2番目の暖かさになるそうで。
2001年?何してたっけ?
高校生?予備校生?
鬼嫁と話しながら気づいたのが、高校時代の部活以外の記憶がかなり少ない。
部活以外の記憶といったら、廊下でバスケットボールでドッチボールをしててガラスを割ったこととか、下宿してる友達がいて、担任の授業がない日は朝のHRが終わってそいつの家で麻雀をして、授業が終わるころ何食わぬ顔で戻ってきて部活には出るみたいな、どーでもいいことがほとんど。
年をとったから忘れちゃったのか、都合の悪いことばっかだから意図的に削除したのか、さだかではありません。この年になると、みんなこんなもんなのかな。
そういえば、高校の友達とのつながりって全然ないかも。
かろうじて年賀状のやり取りが2~3人。
それも今年は喪中だったのでナシ。
来年にはゼロになってるな、こりゃ。

で、大通でパルコやらピヴォやら行ったんだけど、欲しい物もなければ金もないので、すぐに飽きちゃって結局行き着く先は釣具屋。
金券ショップとくっついてたSBMに行ったら、ワームがない。金券ショップのみになってる。
結構利用してたのにな。
仕方がないのでアメ漁まで行ったけど、ワームもシンカーもフックも自分が欲しいのは欠品してて、ラインだけ買って、これならT美に行ったほうが良かったよ、とかブツブツ言いながら帰ってきました。

今日働いて、明日明後日はまた休み。この連休を最後に次の連休は3月7~8日。
って1ヶ月間連休なしかい。
でも今年は大きな目標が1個できたので、それを目指してがんばりたいと思います

明日は夕張に行ってきます。
スポンサーサイト
朝青龍の優勝に沸く今朝。
顔をくしゃくしゃにして喜ぶ姿がやっぱり憎めません。
メディアはおもしろいね。
親方衆も含め、みんな手のひら返したように褒めちゃって。
横審のあの妖怪みたいなおばさんのコメントもぜひ聞いてみたいもんです。

で、そんな昨日は予定が空いていたので新年初釣り。
噴火湾ランガンしてきましたが、釣果は散々でした。
25cmくらいの小アブ1匹。
それでも約5ヶ月ぶりにロッドをふって、ついでに漁港からイルカウォッチングもしちゃって、楽しんで帰ってきました。

さて、自分の仕事は今が1年で一番の繁忙期と思われます。
当然休みは不定期になってます。
まぁそんな時期も乗り越えれば「春」が待っています。
釣り的にも仕事的にも早く厳冬が終わって、暖かい春が来てほしいです。
きょうは掃除されたみたい…
でも、きょうみちごんと、母ちゃん帰宅したの?

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
昨日は49日でした。
法要は日曜日に済ませたので、昨日はお参りだけ。
49日とはうまく設定された日であって、仏教的には娑婆世界を離れ仏世界に旅立つ日だそうです。
生きてる人間にとっては、いろんな手続きにかかる日数のことらしい。「落ち着くには49日かかるよー。」とか言われてましたが、ほんとにその通り。
事務的な手続きはその大半が終わり、悲しくも忙しくってそんなこと忘れちゃうような日々が続いてましたが、普通の生活が訪れつつあります。
しかしそんな中でもおもろいことはあったわけで。
しかも告別式の当日から。
主役はうちの母ちゃん。

その一「火葬場にて」
火葬終了予定時刻が近付いてきての一言。
「父さん、もうちょっとで焼きあがるわ。」
って、おい。パンじゃないんだから。

その二「帰宅時」
斎場での儀式がすべて終わり、ようやく家に帰れるって時。
一番最初に車に乗り込んだ母ちゃん。
持っているのは自分のバッグだけ。
「あれ、父ちゃんは?」
「忘れた。」
大事なお骨は置きっぱなしで、自分だけかい。

こんなおかしな母ちゃんだけど、この3年間は父ちゃんの看病に追われ、誰よりも自分を犠牲にしてがんばってきました。その姿は我が親ながら尊敬に値します。
父ちゃんの退職金も入ったことだし、これからは父ちゃんの分まで悠々自適な生活を送ってほしいと思います。


そして。
今日は自分たちの3回目の結婚式記念日。
結婚式当日のことを思い出せといわれても、酔っ払いの脳に残っている記憶は皆無に等しく、写真を見てようやく思い出のほんの一部分が掘り起こされるという状態です。
それはそれでおそらくめっちゃ楽しかったということでいいんだけど、鬼嫁に対しては毎年のようにいろいろ大変なことが起こり、ほんとに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
それでもここまで見捨てないでくれていることに感謝しまくっております。
最近激しさを増しつつある夫へのDVも我慢しますので、これからもよろしくお願いいたしますね。
どらが参列しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
改めまして、喪中につき新年のご挨拶は謹んで遠慮させていただきます。

そんな中でしたが、大晦日から東京に行っていました。

GLAYのカウントダウンライブのチケットが当選したのは10月。
やや危険な感じはしていたのですが、とりあえず旅行のプランを立て、知り合いのトップツアーの方に飛行機から宿から全て手配していただき、あとはボーナスが出たら支払いをするだけという状態になってました。

そして12月。父ちゃんが亡くなって、旅行の断念も考えましたが、母ちゃんから「行っていいよ。がんばってくれたからね。」という一言。

考えてみれば、父ちゃんの体調がいよいよ悪くなった11月の頭からの2ヶ月間、当たり前だけど休みらしい休みはほとんどなく、自分たちの時間というものは記憶にありません。

父ちゃんが亡くなってからはその状況に拍車がかかり、自分は事後処理をこなしつつ2週間休みなく働き、鬼嫁も20日間近く休みなし。しかもその間夜中に緊急で職場から呼び出されるは、更衣室のロッカーでお気に入りのティンバーランドのブーツは盗まれる(←ここ大事。かなりムカつくってば)はで、かなり最悪の年末。二人して12月30日まで普通に働いてたし。こんなに忙しく落ち着きない年末は初めてです。
父ちゃんには申し訳ないけど、ここは一つお許しいただき、悪い流れを断ち切るがごとくリフレッシュの旅に出させていただくことにしました。

昨日札幌行きの最終便に乗り、家に着いたのが0時くらい。
そして鬼嫁は今日が新年初出勤。なんて可愛そうなんでしょ。
自分は明日までは正月休み。この間になんとか年末何一つできなかった大掃除をしなくては。
一気に現実に引き戻されまた忙しい日々が始まっていきますが、さならる楽しいことを見つけて、そこに向かってがんばる日々を送りたいと思います。

新年のご挨拶はできませんが、皆様には今年も幸多き一年でありますよう、お祈り申し上げます。
今年も何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

DSCF001912.jpg
2009.01.01 喪中ですが
新年を迎えました。

実は大晦日に大雪の札幌を離れ、現在は東京におります。

昨晩は幕張メッセでのGLAYのカウントダウンライブに参加し、元日の今日はネズミの海に行ってまいりました。
明日は同じくネズミの島に行き、札幌に帰ります。

ここに来るまでは、それなりに悩み紆余曲折がありました・・・
でも来てしまいました。
父ちゃんごめん、母ちゃんありがと、という感じです。

とりあえず皆様におかれましては、今年一年が良き年であるよう、お祈り申し上げます。

D1010116.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。