上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日、かなり久しぶりに鬼嫁とススキノへ行きました。
途中寄った大通付近では、道を真っ直ぐ歩けないくらい人がいて、札幌ってこんなに人がいたっけと思わせられました。いたる所で日本語じゃない言語が飛び交ってるし。

鬼嫁と名古屋名物味噌煮込みうどんの店で食事をし、帰りは札幌駅まで徒歩。
D1010082yoru.jpg
テレビ塔の写メを撮る鬼嫁。すっかり観光客気分。

これで連休とはしばらくお別れ。
次の連休は11月14日~16日。
それまでもつかな…。いつ精神崩壊するか楽しみ
スポンサーサイト
きょう、みちごんと背中も駐車されたみたい…
だけど、きのうどらが、速報したいです。
それで予報が変態したよ♪
それで腹筋とか指示する?

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
週末は夕張へ行きました。
この時期の夕張は紅葉がきれいです。
今回は千歳回りで行ったので、途中天下の社台ファームの横を通りました。
DSCF0011.jpg

そんでもって真上を飛んでた飛行機。下から撮れました。
DSCF0016.jpg

夕張付近はきれいです。
鬼嫁お勧めの紅葉ポイントは、国道274号の雨霧橋から見る景色。
いつもは車の窓から見るだけですが、今回は鬼嫁が橋を越えたところで車を停めました。
「行って来い。」って指令。カメラを持ってダッシュ。
歩道のない橋の上で、大型トラックが通らないことを祈りつつ撮らされて、いや撮ってきました。
DSCF0019.jpg

鬼嫁の実家付近の公園の駐車場は車がいっぱい。
観光ツアーのバスも何台か来てて、売店も大繁盛。
いっつもは閑散としてるのに、桜と紅葉の時期だけは人が来るんだねー。
公園内も人がいっぱいいて、案内板を見ながら「ほら、メロン城もあるよ。」とか言ってる観光客に、
「歩いては行けないから…」って若干イラッとする元ジモティー鬼嫁。
確かに、ここは幼き鬼嫁の遊び場だったらしいですから。
ブツブツ言いながらお決まりの場所へ。
DSCF0022_20081022100249.jpg
撮影:鬼嫁
ここからの写真はいっつも載せてる気がするな…

鬼嫁曰く「俺の木」。
DSCF0028p.jpg
日々仕事でストレス溜まりまくりなので、いい空気を吸ってちょっとはリフレッシュしてくれたかな?

そして月曜日。さらなるHAPPYな出来事が。
鬼嫁が愛してやまないGLAYのカウントダウンライブのチケットが当たりました。
「最近悪いことばっかりだから、なんか当たる気がしてたのよね。」
と鬼嫁。
12月31日、場所は幕張。
仕事的にも家族事情的にも立て込んでると予想されるその時期。
果たして行けるのか!?いや行くさ!
ついでに元日からネズミの国にも行っちゃうさー!!
2008.10.19 大学(BlogPet)
きょうどらはみちごんは就寝しなかった。
でも、どらは大学時代も完走するはずだったみたい。
それでどらが還暦みたいな駐車したいです。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
2008.10.15 甘いおにぎり
今朝、鬼嫁のお弁当にとおにぎりを作りました。
初めて作った訳じゃなくて、朝余裕のない鬼嫁に変わっておにぎりくらいならってことで、たまに作ります。
でも自分が作ると、どうも山下清みたいなでっかいおにぎりになってしまうらしく、
「そんなに食わせてどうすんの?」と怒られます。
実は鬼嫁は最近お腹のポニョをかなり気にしているらしく、昨晩は腹筋もしたらしい。

で、今朝は大きさに気を使いつつ作ったのですが、出来上がって何の気なしに使った白い調味料が入ったビンを見てみると、
「SUGAR」
って書いてある。
しまった。塩と間違えて砂糖使っちゃった。
そんなもの鬼嫁に食わせられないので作り直し。
砂糖をまぶした変態おにぎりは自分のお昼ご飯となりました。
今日はついてないかも。うらないは最下位でケガに注意とか言ってるし、朝からコップを割るし。
出勤中に車にひかれないように気をつけようっと。
でも、よかった~。先に気付いて。
鬼嫁に食べさせた日にゃ、その後どんな仕打ちが待っているか…ブルブル
ある意味ついてるのかもね。
朝っぱらの更新です。
いっつもはこの時間、鬼嫁の出勤を見届けた後、布団に戻って二度寝です。
でも今日は元気。
なぜなら昨日は21時就寝だったから♪
さわやかな朝です。

やりましたね。ファイターズ。
とりあえずあと4勝で札幌に帰ってこれます。
そうなったら行きますよー。ドームへ。
仕事?休むに決まってるさー!

先週は10kmランという偉業を成し遂げ、達成感に満たされて気分も上々。
木曜が休みだったということもあり、仕事に集中というよりも釣りに行く気満々で過ごしていました。
しかし、その木曜日は雨で断念。
そして土曜日。
「晴れていて気温も高い。しかし雪虫が大量発生しており、自転車を漕いでる最中数匹食べてしまった。出かけるなら要注意。」という速報が出勤途中の鬼嫁から入る。
雪虫を食べないようすれば釣り日和ってこと?
ということは口を閉じて自転車に乗ればいいんだな。
予報では午後から雨らしいので、午前中行っときますかー。
ということで、久々のチャリ釣行へと出かけることにしました。

が・・・・・

自宅付近はそうでもなかったのに、新川通りに出ると強烈な向かい風。
背中のリュックにくくりつけていたロッドが、40cmのアブがかかったときみたいにしなってます。
っていうか一生懸命足を動かしてるのに前に進めません。
ペダルの動きと発揮している筋力と前に進む距離の関係がおかしなことになってます。
最初は釣りに行きたい一心で必死にペダルを漕いでいましたが、ダンプが横を通ったときに砂埃がまい、砂の粒が顔面を直撃。
「いってー!」という気持ちと共に心が折れ始めました。
この調子で海まで行けるのか?行っても釣りになるのか?
こうなるとペダルがやたら重たく感じられます。
結局前田森林公園まで行って、海まで行くことを断念しました。
帰りは超楽ちん。
全然漕がなくても前に進みます。
こんな中釣りに行こうとするのが無謀だったか。
RIMG0001_20081013075205.jpg
新川。この先には海。
海は遠かった・・・


鬼嫁は今週もおもしろかったです。
昨日実家から車を借りてきて、リサイクルショップへ行ったり買い物に行ったりしました。
昼食にと行ったラーメン屋の駐車場での出来事。

鬼嫁は車庫入れがやや苦手です。
バックで駐車場に入れようとして、助手席から「はい、左にめいっぱい切りながら下がってー。」とか指示を出していると
「ゴン!」
って車内に鈍い音が響きました。鬼嫁がおでこを抑えてます。
そうそう、バックで駐車するときは窓から顔出して後ろを見るのは正解だね。
でもそのためには窓を開けておかなくっちゃねー。
閉まった窓から顔は出ないので、そりゃぶつけるさねー。
笑いの神様降臨しました。満点大笑いです。
どらは、云々しないです。
だけど、きょうどらは遭遇しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
何かと色々立て込んでいて、出場できないかと思っていた札幌マラソン。
無事出走してきました。
今回は還暦の母親も出場するので、記録云々よりも伴走の意味合いが強いと自分に言い聞かせ、あくまで目的は“完走”です。
出場種目は10km。
一応この日のために走りこみはしておいたので、距離的には問題なし。
あとは走ることに、どれだけ楽しさが感じられるかが勝負と思われます。
コースはこんな感じ。
map05.gif
真駒内公園を出発し、ミュンヘン大橋まで行って戻ってくる。
やっぱりたいしたことないでしょ。と思いながらスタート。
10kmのスターターは、元ファイターズの広瀬さんでした。
DSCF0001_20081006093852.jpg

スタート前の写真はカメラマンの鬼嫁がトラブルに遭遇したため、ありません。
スタート後の白バイだそうです。

かなり混雑して走りづらいけど、車を封鎖して道路を走らせてくれるのは、なんとなくいい気分。
1km約7分のスローペースだったので、体力的にはかなり余裕で走ってました。
途中給水所があって、たいして飲みたくなかったんだけど、マラソン気分を味わうために水分補給。
飲んだコップをポイって投げてみたかったんです。
しかし、水かと思ってもらったのがスポーツドリンク。
走りながら飲むのがけっこう難しくって、こぼしまくってベトベトに。
さらにこの頃から、胸に付けていたゼッケンが乳首にすれて痛い。
体力的な問題はなかったけど、そんなことに集中力を削がれつつ6kmほど走って真駒内公園に戻ってきました。
DSCF0003he.jpg
撮影:鬼嫁
全然余裕の笑顔。手前がうちの母ちゃん。友達からプレゼントしてもらった赤いちゃんちゃんこならぬ、赤いランパンをはいてます。

試練はここから。
ゴールはオープンスタジアムの中。公園に着いてすぐかと思ったら、スタジアムの入口を素通り。
どうやら広い公園を1周してからじゃないとスタジアムの中には入れてくれないらしい。
この公園がまたアップダウンがけっこうあって、足にきます。
呼吸器系統はなんでもないけど、関節系が徐々に痛んできてました。
横を走る母ちゃんも、さすがに辛そう。
それでも60歳の母ちゃんが走り続けてるのに、弱音は吐けません。
励ましつつ、ようやくスタジアムの中へ。
DSCF0006.jpg
実は膝が痛くてけっこう嫌になってたんだけど、鬼嫁を発見したので無理やり笑顔。
そして、母ちゃんと並んでゴール。

DSCF0009.jpg
公式記録:1時間6分30秒。
順位:368位

たいした距離じゃないし、凡人以下の記録だけど、かなりの達成感と満足感。
これが走りの魅力なのかな。

帰りはジャスマックへ。
温泉で明日の悲劇が少しでも和らぐようにと入念にマッサージ。
そして体重計に乗ってびっくり。久々に50kg台に。大学時代の体重と変わらない。
これも走りの魅力かな。
そして走った後のビールは最高。
これこそ走りの最大の魅力かも。

しかし今日の朝。
体中がきしんでます。動きがロボットです。最近のアシモみたいなよくできたロボットじゃなくて、昔のゼンマイで動いてたブリキのロボットに近い動きしかできません。
やっぱりこの辺が限界か。
スポーツの秋、これにて終了します。

DSCF0010he.jpg
みちごんの「寒いんだってば」のまねしてかいてみるね

仕事帰りの自転車が冷たい。
鬼嫁の自転車が、手が冷たい。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
仕事帰りの自転車がつらくなってきました。
夜もすっかり更けているので、気温もかなり低いです。
とりあえず、手が冷たい。
鬼嫁の表現を使うと、「手がドラえもん」
つまりグーにしたまんま、ハンドルを握らずのっけてるだけの状態。
急ブレーキができないので、危険きわまりない運転方法ですが、それぐらいしないともう寒くってしかたありません。
そろそろ手袋着用です。

こんな寒いのに、日曜日走れるかな…
DSCF00522.jpg
2008.10.01 変えてみた
10月に入ったので(?)、テンプレを変えました。
やっぱり海のイメージにしたいんだなぁ。

ついでに、昨日の新聞にViewサーチ北海道というブログパーツの記事が載っていて、それも貼ってみました。
これ、北海道のいろんな景色が見れておもしろいです。
サイトからは、撮影地までのドライブルートや観光情報なんかも見れちゃって、けっこう楽しいです。
いい暇つぶし発見♪
あー、でもそんなに暇ってわけでもないんだった…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。