上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうどらがみちごんで独り占めしたの?
それでみちごんは唱和しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
スポンサーサイト
今日も昨日に引き続き休日です。
で何をしているかというと…


20080722124804

札幌ドームにいます。

今日のファイターズ戦、内野自由席の良席確保のため並んでおります。
20080722124808


この日のために限定ユニフォーム付きチケットを購入し、万全の態勢です。

しかし、昨日とは打って変わってめちゃめちゃ寒いです。

開場は16時。
それまで何してよ…
気付けば昨日まで7連続出勤。
久々の休みは「海の日」。これは行くしかない!

《サイクリング&フィッシング》
【日時】2008年7月21日(月)8:00~11:00
【天気】曇り 微風
【気温】あっちい
【潮】中潮

鬼嫁の出勤と同時に出発。
今回は初チャリ釣行です。
荷物も負担にならないようにと少なめにしてリュックに詰め込むも、やはりパンパンになってかっこ悪い。でもそんなことはどうでもいいです。とにかく海に行く喜びで元気にチャリをこぎ始めました。
行きは多少向かい風。まぁ帰りは追い風になるから楽でしょ。
途中コンビニで休憩して、約50分で現地に到着しました。
これなら条件がよければ、またチャリで来れそうな距離で安心しました。

ポイントにはだーれもいない。
いっつもは投げ釣りの人がいるけど、今日はなし。この海を独り占めできるなんて幸せです。
さっそくこの時期の定番、スイミングパターンで攻め始めます。
5gのイワシヘッドにグラスミノーLのナチュラルゴールドで、コンブの下からスイミング。
けっこうな頻度でコツコツ突っついてるような当たりがあるものの、乗らず。
海面をよーく見てみると、手のひらサイズと思しきアブが表層までチェイスしてきてます。
これはこれで楽しい♪でも釣れない。
そんなことを繰り返しながら先端部まで移動するも、結局釣れず。
先端から遠投→スイミングでも釣れず。
ワームのカラーをカタクチに換えても、イワシに換えても状況は変わらず。むしろ当たりもなくなり悪化状態。
どうしようかなぁ。そういえばこの前kyoちゃんさんと℡してて・・・

・・・回想・・・
kyoちゃんさん「5gくらいのライトテキサスもあった方がいいですよ。ペグなしでグラミ付けて。」
自分「へ~、スイミングじゃないんですか?」
kyoちゃんさん「そうですねー。」

・・・なるほど、やってみよ。
言われた通りにセット。ワームはグラミLのナチュラルゴールド。

ちょっと投げて段差があるところをネチネチ攻めてたら、さっきまでとは違う明確なバイトが。
残念ながら乗らなかったけど、これはいいぞ。
ということはもしかして、と思い穴打ちすると、
RIMG0012_20080721163323.jpg
釣れましたー!
26cmだけど、そのサイズとは思えないくらい、いい引きしてくれました。
「どーだ、見たかー!おれの勝利じゃー!」
って誰もいないのに叫んで、喜んで写真撮ってたら突然後ろから「アブラコですか?」って声をかけられ、びっくりしすぎて全身に鳥肌立ちました。
いつの間にか投げ釣りの夫婦が来てたみたいです。
「シャコ釣れましたか?」
「いえ、そういうの狙ってないんで。」
「そうですかー。去年の今頃、ここでシャコいっぱい釣れたんですよね。」
ふ~んシャコか。鬼嫁は甲殻類大好きだけど、シャコは食べないんだよな。とか考えてその時はスルーしました。

その後、ちょこちょこ移動しながら同じく穴や段差を狙っていると20cmくらいのソイが釣れました。
RIMG0017.jpg
同じところに投げると今度は手のひらサイズのミニソイ。
また同じところに投げると、さらにちっちゃいミニミニソイ。
どうやらここには小ソイが溜まってるようです。
それでも楽しくて連続ヒットさせてたら、さっきのおばさんがまた声をかけてきました。
「すごいねー。」
「でも小っちゃいですけどねー(^^ゞ 釣れましたか?」
「シャコ釣れたよ。」
と言うのでバケツの中を見に行くと、見たことないくらいでっかいシャコがいました。
さっき自分が釣ったアブラコと同じくらいのサイズ。こんなシャコいるんだぁ・・・ん?
・・・スイミングじゃなくてテキサスの底で釣れる+シャコがいる=甲殻類パターン!
早く気付けよって感じです。荷物を少なくしようとしてワームもあまり持ってきてないけど…
見つけた。持ってきた中でシャコに最も似ていると思われるロッククロー2inchのテナガシュリンプ。
シンカーも減らしてきたから一番重たいのが5/16oz。
これらにリグを変更し、フルキャスト。
シャコの動き、ってよくわからんけどそれをイメージしてズルズル引いたりちょこちょこ跳ねさしたり。
すると、ヒット!おおー、まじか。めっちゃ引いてます。
今日のおれってすごくない!?ありえんぞ。帰りダンプにはねられるんじゃないか?
海面まで引いてきて見えてくると、40cmはありそうなアブ。
でも荷物減らしすぎて、タモ持ってきてないんだ。上がらなかったら困るからせめてこの状態で写真を撮らねば。
と思いカメラを取ろうと意識をそっちに集中した瞬間。
バシャバシャバシャ!フッ・・・・・
ばれました。
忘れてた。自分は二つのことを同時にできない人間だった。
こんなもんか。この辺がやっぱり自分っぽいな。でもこれでダンプに轢かれなくてすむか。

その後、同じことを続けるもそんなにツキはなく、ついでに投げ釣りの人が増えてきたり、家族連れが突然ボートに乗って登場したり、海に入って泳ぎ始める集団が現れたり、なんか知らないけど昆布を収穫してるおじさんがいたりで落ち着かなくなってきたので、撤収。

行きは向かい風だったのに、なぜか帰りも向かい風。
ぜーぜーひーひー言いながら帰ってきました。
外にいたのは約5時間。腕、焦げました。
チャリ乗ってたのが約1時間半。おケツとおマタが痛いです。
でもチャリで釣りに行けることがわかったし、ついでにちょびっとだけど釣れたし満足な海の日でした。
みちごんの「消えた三連休」のまねしてかいてみるね

今日まで働けば、16:00出勤。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
2008.07.18 消えた三連休
今日まで働けば、待ちに待った三連休。
1日目は釣り♪
2日目は昼寝三昧♪♪
3日目は家をきれいに、床のワックスがけなんかしちゃおうかな♪♪♪
と壮大な計画を立てていたのですが…

予定変更。
1日目、9:00出勤。
2日目、16:30出勤。
2/3の確立で仕事を入れられてしまいました。
バイバイ、さよなら、愛しの三連休(ToT)/~~~

昨日帰ってきてそんなことをグダグダ言っていたら、久々に鬼嫁にキレられました。
「去年の夏はいいだけ休んでたんだから、今年は働け!!!」だって。
まぁ確かにそうだけどさぁ…
近所の屋外プールからは、来週のオープンに向けての準備が始まったようで、「ご来場のお客様にご案内いたします。」とかって放送の練習が聞こえてきてます。
そういえば、去年の夏はこの放送の大半を暗記しちゃうくらい家に閉じこもってたっけ。

そんなんなのに今朝は寝坊して鬼嫁の出勤ギリギリに起きてしまい、しかも昨日は夕食の洗い物を放置して寝てしまったので、台所がグチャグチャ。さらに怒らせてしまいました。
起きてきて台所を見たときのなまらおっかない鬼嫁の表情が眼に浮かびます

楽しい予定が全然ないわけじゃないけど、なんか切ない夏が続行中です。
みちごんの「今さらながらの千代の富士」のまねしてかいてみるね

今週もなんとか無事生き延びました!!
交通費支給のみ!!
交通費支給のみ!!
研修で本部に行くと社訓唱和なるものが鬼嫁。
研修で本部に行くと社訓唱和なるものが鬼嫁。
せっかくの二人揃ってないんですけど!
せっかくのが鬼嫁。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
今週もなんとか無事生き延びました。
幸せな休日のはずなのに、なぜか今日も午後から仕事です。
研修で本部出勤。交通費支給のみ。しかも本部に行くと社訓唱和なるものがあるらしい。
そんなの教えてもらってないんですけど。
気が重いです…

輪をかけて全然ダメなのが鬼嫁。
せっかくの二人揃っての休日なので「日曜何して遊ぶ?」って聞いたら
「私にも何にもない休日を与えてください~。」だって。
しかも「夢は朝寝坊すること。」ときたもんだ。
最近は同僚が辞めてしまい、代わりに入った人が全くもって使い物にならず、挙句の果てには別の課に逃亡するという事件もあり、最少人数で仕事をしているらしいので疲労もMAX。
昨日は機械のトラブルがあって余計に大変だったみたいで、帰ってきたらこんな感じ。
DSCF0001_20080712091502.jpg

床に寝転がって、ふくらはぎにはマッサージ器。ウケます。この死体ごっこ。
「体力の限界。気力の限界。」って涙ぐみながら訴えてます。
あなたは千代の富士ですかって。
まぁ、確かにあの引退会見はリアルタイムで見てて涙しましたけどね。
普通にそのセリフが出てくるあたり、年齢がばれます。
でもさすがに見てて可愛そうなので、明日は安息の一日を提供してあげたいと思います。
一人で遊びに行っちゃおうかなー?もちろん海へ♪
土曜日、ひょんなことから母親から宿泊券を頂き、自分たちが結婚式を挙げたホテルに宿泊してきました。
誠に残念なことに、式当日の二次会以降の記憶はほとんどありません。
なぜなら、飲みすぎたから♪
かすかに残っている記憶は、ススキノから乗ったタクシーの運転がとっても荒くて、「つりはいらねーよ!」って降りたことと、しこたま酔っ払ってるのに風呂に入って死ぬかと思ったことぐらい。
そんな訳で、失われた記憶を取り戻すかのごとく、ゆっくりしてきました。
おいしいディナーのあと、ビアホールに場所を移しての二次会。
この日は暑かったので、ビールが一段と幸せの味でした。
D1010095.jpg

こじゃれた店での食事もいいけど、やっぱりこういう方がうちら向きです。

次の日は、これも結婚式のときは味わえなかった朝食を堪能。
なぜ味わえなかったかというと、二日酔いだったから♪
そしてそのまま炎天下の中、バーゲン巡り。
街中は厳戒態勢。デモなんかもやっててお巡りさんがたくさんいました。
でも大阪県警の人はテレビ塔の写メ撮ってて、観光気分を満喫しているようでした。

その後…
この週末のメーンイベント、嵐のコンサートに向かいました。

大通りから乗った地下鉄は満員電車。
しかも乗客の大半は女の人。心なしか車内が乳臭いと思ったのは自分だけじゃなくて鬼嫁もでした。
福住に着いても人人人。
D1010097.jpg

コンサのときよりも、ファイターズのときよりも人がいっぱいでした。
ドームの中も人人人。っていうか女女女。
男子トイレが女子トイレとして使われるありさま。男はトイレもさせてもらえないのね。完全に虐げられてる感がありました。
会場はペンライトやうちわでいっぱい。当たり前だけど、GLAYの時とは明らかに雰囲気が違います。

行くまで知らなかったけど、この日は5大ドームツアーの最終日だったらしいです。
それで嵐も「ラストだー!」とか言ってたんだ。
コンサートは、中々、いやかなり凄い。
ステージは回るし動くし高くなるし、ディズニーランドばりのパレードはあるし、嵐は気球から宙吊りになって歌うし、もう大変。
完全に“見せる”ということに徹しています。歌ってる時間より、笑顔で手を振ってる時間の方が長いと思われるくらいです。
嵐の5人もそれぞれソロがあったり、お笑い的なのもあったり、24時間テレビの番宣をやったり、ジャニーズの魅力満載って感じ。
鬼嫁も大好きな松潤が見れてニッコニコ。上半身裸になったときにはウットリ。

余談ですが、二人のお子様を連れてきた鬼嫁の元同僚さんに会いました。
この二人のお子様、グッズを買いあさり、何も買わなかったお母さんに「どうして何にも買わないの」と怒り、コンサート中は「生まれてきてよかった」を連発し、周りの人を笑わせていたとのこと。

こんな熱狂的なファンが大勢いる中、歌もシングルのしかもサビしか知らないおっさんがいて、ごめんなさいって感じでしたが・・・まぁー・・・そのー・・・結局のところ・・・めっちゃ楽しかったですよー。
また鬼嫁が行きたいって言ったら、しょうがないから付き合ってあげてもいいかな?(^^ゞ
みちごんの「クールビズを推奨します」のまねしてかいてみるね

暑い。
(未来のが、いつもの国はずっとこんな感じだった分は使ったら最高の窓にそれは網戸が終わる頃に還元しなくって置いてますけどね。
家の流れを見届けてむさ苦しい職場なことです♪

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
暑いです。
今日も鬼嫁の出勤を見届けてから、いつものように二度寝をし、起きたのが30分くらい前。
家の中が暑い。じっとりじめじめしてるので、家中の窓を全開にして、ついでに掃除機も隅々までかけて、ようやく快適な空間を作り出しました。
これでビールなんか飲んじゃったら最高の休日なんだけど、さすがにそれはマズいか。

今日は気温だけじゃなくて湿度も高いらしく、なんたる不快指数。
でも今週はずっとこんな感じだったなぁ。
仕事が終わる頃には体は汗でベトベト。Yシャツの襟はヨレヨレ。
おかげでちょっと痩せれたかも。
うちの職場の窓には網戸が付いていなく、夜は手稲山から降りてくる結構大きめの蛾の襲撃を受けるため窓は開けません。
だから6月半ばくらいからエアコンをつけています。
しかしこのエアコン、不調で涼しい風より生ぬるい風が出ている時間の方が長い。
さらに風量調節機能と風向調節機能がいかれてて、エアコンの前に扇風機を首振り状態にして置いて風を送るという、傍から見ればバカみたいな様子。
エコだ、CO2削減だ、サミットだという時代の流れを完全に逆行しています。
自分はゴミの分別をしっかりやったり、マイバッグ持参でスーパーに買い物に行ったりとかはしてますが、残念ながら完璧エコ人間って訳じゃありません。(未来のために大事なことだとは思ってますけどね。)
「今の地球温暖化は、昔にお前らが出したCO2のせいでしょ。だからうちらには関係ないもんね。削減なんかしないもんね。オリンピックもあるし、バンバンCO2出しちゃうもんね。」とか言ってるどっかの国は好きじゃありません。
会社にしても、経費節減・コピー機は使ったら電源を落とす・紙は表裏隙間を残さず使う、とか色々掲げてる割にはなんたる無駄。
クーラーか扇風機どっちかにしましょう。窓には網戸を付けましょう。そして浮いた分は残業代を出すとか社員の給料に還元しましょう。

ダラダラ文句を言ってみましたが、要するに、ただでさえ人口密度が高くってむさ苦しい職場なんだから、せめてネクタイぐらいしなくってもいいじゃん。
総理大臣でさえ、変なシャツ着てTVや国会に出ちゃったりしてるんだからさ。
ってことです。

ネクタイしなくていい休日って幸せです♪
2008.07.01 夏が来たー!
7月になりました。
ここんところ毎日半袖で通勤してます。
帰りも全然寒くなくて、自分の大好きな季節がやってきたことを実感してます。

先週土曜日は、サッカー部の友人ENDさんの結婚式がありました。
同期最後の結婚式。
招待状が届いた頃、親父が余命宣告を受け、そのリミットが丁度結婚式の時期と重なっていました。
万が一の場合、めでたい席での欠席の理由としては最悪と思い、泣く泣く欠席の返事を出しました。
しかし、親父はリミットが過ぎても弱るどころか元気を取り戻しつつあり、嬉しくも悲しい誤算となりました。
祝電を送ったのですが、噂では司会者が自分の名前を間違って読んでくれたらしい。
出席したK山軍曹や山Zくん、T倉くんがおかしな笑いを浮かべていたのが想像できます。
振り仮名うってもらえばよかった。これも誤算。

そして来週。
最近鬼嫁はマツジュンが大好きで、そんでもって嵐が大好きになって、だからコンサートに行きたいから、チケットを取ってくれと懇願してきました。
仕方ないので、オークションでチケットを購入。
35歳にして、初めてジャニーズのコンサートに行くことになってしまいました。こんなおっさんがどんな顔してコンサートに行けばいいんだろ?これは恥ずかしいぞ。
ぼそっとそんなようなことを言ったら、鬼嫁に「嫌なの」ってすごまれちゃって、「いや…そういう訳じゃ…」ていう感じ。まさかの誤算。

仕事では、どうやら7~8月は超忙しいらしく、7月下旬からお盆くらいまでは土日関係なく無休で働かされるということが判明。ある程度は予想していたけど、まさか土日もないとは。大誤算。

一番大好きな季節の夏。去年の分を取り戻すべく、できるだけ楽しみたい夏。
波乱万丈を予感させるスタートです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。