上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.29 速攻(BlogPet)
きょうどらは、みちごんとみちごんは行動は出発したかもー。
それで試合とか招待ー!
だけど、みちごんは速攻は断念するはずだったみたい。
でも、どらは、入手する?

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
スポンサーサイト
いよいよ人生初ボートフィッシング。そして初めて渡る沖提。
わくわくし過ぎて、ほとんど寝れずに出発となりました。
この睡眠時間の少なさが、後にかなりの影響を及ぼすとは、この時は思いもしませんでした。

《初物尽くしのKC港ボート流し&沖提 ついでにオカッパリ

【日時】2008年6月22日(日)4:00~7:00?
【天気】曇り時々雨 風やや強し
【気温】6月下旬の気温じゃなかった 寒い…
【潮】小潮

今回もkyoちゃんさんからお誘いをいただき、連れて行っていただきました。
いつも本当にありがとうございます。
KC港に着いて出港まで時間があったので、仮眠を取るか釣りをするか、kyoちゃんさんは“睡眠”、一緒に来ていた釣り大好きの友人さんは“釣り”を選択。
自分は迷った挙句、“若干の釣り→寝る”という非常に優柔不断な行動を。
ソイ狙いでちょこっとやりましたが、魚反応なしそしてけっこうな風、ついでにキャップライトを忘れて真っ暗という状況に耐えられず、30分ほどで終了。
車に戻って寝ることにしました。
が、前日ほとんど寝てないし疲れているにもかかわらず、全然寝れない。
やっと意識がなくなったと思ったら、感覚的にはものの数秒で目覚ましの音。
結局30分ほどの睡眠しかしませんでした。

出港時間が近くなり、がんちゃんさん、KCカズマさん、GENさんと合流。
GENさんには今まで散々お誘いをいただいたのに中々ご一緒できず申し訳なかったのですが、ようやくお会いできました。
そして出港。
船が動き出してものの2~3分で、なんだか気持ち悪い。
「みちごんさん、顔色悪いっすよ。」と釣り大好きの友人さん。
「やばいっす。もう気持ち悪いです。」

今回のポイントは沖提裏。
かなりうねってます。ジェットコースターに乗ってるみたい。
そしてスタートフィッシング。速攻でGENさんが釣ってます。この方凄いです。
自分は船の先端に行くのが怖くて、みんなと反対側の沖側で釣っていましたが、全然釣れない。
3/4OZのシンカーを使っていましたが、船は揺れるし底を取れているのかもわからない。
全然釣れないので、勇気を出して船の先端に移動。
沖提のテトラを狙ってキャスト。でも下を向くと吐きそうになるので、キャストしてすぐ空を見ながら感覚のみで巻くという変な釣り方。
でも…釣れました!35歳ファーストフィッシュは狙い通りの40UPアブラコ!
ワームはパルスの赤ラメ。
ほんとはめちゃめちゃ写真を取りたかったんだけど、カメラはバッグに入れっぱなしで取りに行くことができないし、何より下を向きたくない。なので今回は写真はありません。
その後も気持ち悪さに耐えながら釣りますが、ショートバイトが多くて中々乗ってきません。
巻き上げてきて表層でヒットしたら、ホッケでした。ショートバイトの招待はコイツだったんだ。
アブラコは底しかないと確信し、何度も底を叩いていると狙い通りにアブラコ40UP追加。
ワームは同じくパルスの赤ラメ。
って、もうワームやリグを変えるために下を向くのが嫌なんです。
なので、もうずっとワームはこれのみ。

それから場所を移動し、一投目。
今までのとは明らかに違う、強烈なバイト。一発でフッキングしましたが、中々巻けない。
ロッドが見たことないくらい曲がってます。
これは凄いぞーと思いながらファイト。さすがにファイト中は気持ち悪さを忘れます。
船頭さんにタモ入れしてもらうと、やっぱりさっきまでのアブラコよりでっかく見えます。体高もある。
計測に行くと…45cm。
絶対50UPだと思ったのに、久しぶりのアブラコだからか船酔いのせいなのか、大きさの感覚までも鈍ってしまったようです。
うれしかったけどがっかりしたのと、計測のために下を向いていたのが引き金となり、ここで撃沈。
空を見上げたまま意識が遠のいていきます。

ずっと後ろで釣っていたカズマさんがやってきて、良型ソイを釣りました。
「あ~ソイもいるんだ~。釣りたいな~。でも無理~。」
なんて考えてると、後ろの方でがんちゃんさんがデカソイを上げたらしく、声が聞こえます。
最後の力を振り絞り見に行くと、ほんとにデカイ。こんなソイ見たことありません。46cmだそうです。
やっぱり釣る人は違うなー。自分は・・・とか思いつつまた横になる始末。
そんな自分を見かねて、船長さんが早々に沖提に上がることにしてくれました。
皆さん、ほんとすいませんでしたm(__)m

船酔いでフワフワした感覚を引きずってましたが、地に足が付いていれば問題なし。
KC沖提も前から行ってみたくて、ようやく今回が初めて。元気に釣り再開です。
がんちゃんさんの隣にいくと、「真下に落としてちょっと移動してスイミングで釣れますよ。」とのご指導。
言われた通り真下に落として、3~4歩移動して巻き巻き。
ズドン、っていきなり重たくなってスピニングロッドがしなりました。
遠くにいた釣り大好き友人さんにダッシュでタモを持ってきていただき、ランディング。
43cmの元気なアブラコでした。
RIMG0003_20080623125546.jpg

調子に乗ってもう一枚撮ってもらいました。
RIMG0004M.jpg

リグを変えるのがめんどくさくて、ボート仕様そのまんまの14gジグヘッドに6inchパルスワームのカタクチ。

その後も同じ釣り方でワームのみ変えてやってましたが、どうにも釣れない。
そういえばがんちゃんさんは、鱒レンジャーで釣っていたっけ。ということは、軽いジグヘッドだ!
と気付き、5gジグヘッドにグラスミノーLのナチュラルゴールドを付けスイミング。
狙い通りでした。
RIMG0007_20080623130318.jpg

全然大きくないけど、自分の考えた通り、とは言っても所詮はパクリでしたが、釣れたのは嬉しかったです。

この辺で、雨も降ってきたので早々に撤収することになり、終了。
帰りの船に乗ったとたん、トラウマが襲ってきてちょっと気持ち悪くなったけど、さすがに無事到着。
時間はまだ7:30。
あまりに早いので、場所を移動しオカッパリをすることに。
ここではがんちゃんさんが48cmを釣り、kyoちゃんさんも数本のアブを上げ、自分はボー○でした。

まったくのヘタレ振りでしたが、アブが釣れて幸せな時間を過ごしました。
KCアブの強烈な引き、病み付きになってしまいそう…
またいつか行くときには、万全の船酔い対策をしなくちゃね。

相変わらず誘っていただきましたkyoちゃんさん、お疲れでしたのに長時間の運転ありがとうございました。
またやいろいろ教えてくださったがんちゃんさん、GENさん、KCカズマさん、そして釣り大好きな友人さん、またご一緒できる日を楽しみにしております。
皆様、ありがとうございました。
きのうみちごんの、田中賢へジャンプしたかった。
だけど、試合するはずだったみたい。
でも、気合みたいな出撃するはずだったみたい。
それできのうどらが、夕日は安息されたみたい…
それでみちごんで断念するはずだったの。
だけど、日給とか一喜一憂したの?

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
8日間連続出勤に耐え、ようやくの休日。
しかし何をするでもなく、ダラダラと過ごしてしまいました。
まあそれもいたしかたなし。

鬼嫁は、午前中の仕事の後、職場の上司の家で焼肉パーティーをしており、昼間っから酒をあおってるらしい。
一人で家にいると、なんかしようにもかなりの気合が必要で、そして気合を入れようとしてめんどくさくなって断念し、結局テレビの前に座り込んでしまいます。
まぁ、それだけ疲労が溜まってたってことだ。

布団でゴロゴロしてる中、ふと外を見ると窓から強烈な夕焼けが見えました。
空は一面に雲がかかってて、地面との境目にある細い切れ間から見える夕日。
時間は6時半くらい。
久々に夕日をみたなーって思ったら、普段はこの時間働いてるから見てなかったんだ。
DSCF0051.jpg

それもまた、なんか寂しい話だな…

でも、こういう休日もありか。おかげで夜になってずいぶん気力体力ともに充実してきたし。
ん?夜になって元気になってくるって、普段の仕事行ってる日と変わらない!?
完全に夜型人間になっちゃったかも…
史上最悪とも言える土日でした。
土曜日は9時から働き、終わったのが日付が変わって1時。
ほんでもって次の日の日曜日も同じく9時から働き、終了は8時。
2日で25時間も働いて、いや働かされてしまいました。
これで給料は普段と同じって…
土日はちょうど札幌祭りで、「きっと遅くても7時には終わるから、帰ってきたら中島公園行こうねー♪」なんて鬼嫁と話していたのに、それどころか完全に鬼嫁放置プレイ。
それでも当の本人は2日続けて千歳のReraに出撃し、徘徊を楽しんでいたようです。

今週の平日を乗り切れば、次の週末には楽しい楽しい釣りが待ってます。
タウリン注入して、今日も働きます。

激務ですっかり忘れてたけど、先週の木曜日は実家の母ちゃんを伴ってファイターズ戦に行ってました。
DSCF0034M.jpg

ナイターだったので、エビスを飲みながらの試合観戦は幸せでした。
DSCF0033M.jpg

稲葉ジャンプの機会はなかったけど、田中賢のホームランに始まり、多田野の変なフォームだけど巨人打線を封じるピッチングに一喜一憂し、ついでに小笠原にはブーイングしちゃったり。
首からさげるチケットホルダーも入手したし、次はユニフォームもGET予定。
今度から履歴書には「趣味:ファイターズ観戦」って書くことにしよ。
ってもう履歴書書いてちゃダメだってば。
みちごんの「技に磨きをかけよう」のまねしてかいてみるね

また1日休んで怖い…しかもサッカーの試合を提供したくないし、今後の業務での他に入れておきないうちに、中途半端なんですが溜まりまくって木曜はしたいと思います!
「フランチェン」の仕事から帰宅後、生活になっておきたいと決めた以上行って、過去最大の上達が予想されます。
益々おかしな生活の前になることになりそう。
「フランチェン」の8日休んではないってこと!
竿も着々と信じておきたいと思います。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
またまた1週間振りの更新となってしまいました。
時間はないわけじゃないんだけど、ダメですわ~(・・;)

仕事は研修期間も無事終了し、今日から日給もUPです。
就職してから約1か月。
自分で言うものなんですが、会社の自分に対する評価はかなり上々らしく、今後の働き次第では早めの出世の可能性も有りとのこと。
単純な正確の自分にとって、目の前にぶら下げられた人参の効果は絶大です。
ちょっとがんばっちゃおうかなーなんて思っちゃいます。
今の仕事が自分に合ってるかどうかなんてわかんないけど、当分ここで働いていこうと決めた以上、中途半端な仕事はしたくないし、もっと腕を磨いて、そんでもってできるだけたくさん給料をもらって、鬼嫁に安息の日々を提供したいと思います。

でも、生活のペースはまだ掴めず。
14時出勤・23時帰宅のペースにどうもなじめないです。
今週は3日働いて1日休んで、その後土日含んでの8日連日出勤という変なハードスケジュール。
益々おかしな生活サイクルになりそうで怖い…
しかもサッカーのEURO2008が始まったことにより夜型生活に拍車がかかること間違いなしで、過去最大のブログ放置プレイも視野に入れての生活になることが予想されます。
昨日はポルトガルVSトルコの試合を見ました。
C.ロナウドの圧倒的存在感に魅了され、今日は仕事から帰宅後、朝までオランダVSイタリアを観戦予定。これは楽しみです。
合間をぬって木曜は今季2回目のドームでのファイターズ観戦で、もう大変。
たとえ体が壊れても、自分の欲求は満たしていくという我が人生の進み方に悔いはありません。
あ~、でも釣りには全然行ってないので悔いがないってことはないか。
かれこれ1か月以上行ってないな。
自分の趣味が釣りだってことを忘れてしまいそう。
竿もリールも全然触ってないし。
通販で購入したワームばかりが増殖中。
今年に入ってようやくちょっと考えながら釣りができるようになってきていただけに、なんかもったいない。釣りの仕方を忘れないうちに行かなくっちゃ。
秋までには技術を上げておきたいので、今月は近場でいいので1回くらいは行きたいと思います。

鬼嫁も着々と腕に磨きをかけてるようで、かなりの上達が見られるのが「フランチェン」のものまね。
「い~よ」の他に、「しこーてーし」とか「七三でムリ」というフレーズを身に付け、職場での評価もいいようで本人も上気分。
本来の業務でストレスが溜まりまくってやる気がおきない分、違う事に情熱を傾けるその方向性は間違ってはいないかと。

楽しいことやおバカなことに逃避しつつも、日々成長してると信じてやまない毎日です。
きょうどらは、掃除したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
DSCF0026_20080603123436.jpg

日曜日は2年振りのファイターズの試合観戦でした。

今回鬼嫁が取ってくれた格安チケットの席は1塁側。
相手は阪神といえども、さすがにファイターズの試合だったら完全アウェーにはならないだろ、って思ってたら全然そんなことはない。
周りは阪神ファンばっかり。隣の席のおじさんは関西から見に来ているらしく、阪神の法被を着て、その下は金本のユニフォーム。もちろんタイガースの応援歌は全て歌えます。持ってるメガホンもベコベコになっててかなり年季が入ってそうです。
負けてはいけないと思い、こちらもファイターズのメガホンバットを2人分購入し対決です。

さて、試合開始。
DSCF0022_20080603123525.jpg

ちっちゃいけど稲葉選手の入場。一番の大声援でした。

最初は阪神が見せてくれました。金本の打席。
隣のおじさんはやはりかなりの強者で、しっかり金本の応援歌を覚えさせられてしまいました。
「そ~れ向こうへぶち込め ライトスタンドへ~♪」
ってほんとにライトスタンドへ放り込まれちゃいました。
この金本のホームラン、絶対センターフライだと思ってのに打球がギュィーンって伸びて、あっという間にスタンドインしてました。すげーわ、金本。

ファイターズでやってくれたのは、やっぱり稲葉。
2点差の6回。田中賢のタイムリー2ベースで1点差とし、なおも一打同点の場面で稲葉の打席。
ドームを揺らす稲葉ジャンプ。そして大合唱。
「今見せろ~ お前の底力を~ 突き進め~ 勝利を掴み取れ~♪ かっとばせー稲葉!」
そして、この状況で同点タイムリー。
うちら夫婦にとって初の稲葉ジャンプに込めた願いが通じました。
鬼嫁なんて「キャー」って叫んじゃってます。
あんまりうれしくって涙が出そうになりました。

その後同点のまま延長に入り、2点を取られての10回裏の攻撃。
藤川が出てきてもうダメだ…と思ってたら、大乱調。
2アウト2塁で迎えるバッターは稲葉。
本日2度目の稲葉ジャンプ。歌おうと思ったら阪神の「あと一人!」コールが聞こえてきて、何がなんだかわかんない。
「かっとばせー、あと一人!」とか頭の中でぐちゃぐちゃになってました。
結局今度は願いが通じず、残念ながら試合は負けてしまいました。
結果はともかく面白かったので満足しつつも、疲労困憊でぐったりしながら席を立とうとすると、お見送りの曲は阪神ファンの歌う六甲おろし。
「は~んし~んタイガース フレ~ フレフレフレ~」
ここは甲子園か…
なんかすぐ後ろでも聞こえると思ったら、鬼嫁も一緒になって歌ってました。

いやーしかし、ファイターズの試合を見に行くのは、ほっんと楽しいです。
次に見に行くのは12日の巨人戦。ついでに7月の限定ユニフォーム付きのチケットも取っちゃったし(^^ゞ
しっかり体を鍛えて応援に行かなくっちゃ。
きょう、アルバイトしたの?

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。