上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巷ではGWに突入しました。
自分は今月に入ってからほとんど毎日GWみたいなもんだったので、あんまり実感はありませんが

研修は飛び石日程で続いています。前回は25日の金曜日。
天気がよくって歩いてても気持ちがいい日でした。
気付けば大通公園の花壇はきれいで、とうきびワゴンも出動開始し、噴水なんかも出ちゃってて、ついでに空は青くって、どっから見ても「ん~もう春真っ盛り♪」って感じです。
D1010089.jpg

学生時代、酔っ払ってこの噴水に入水したことがあったような、ないような。
と鬼嫁と話してたら、そういえば彼女は5年ほど前に、同じように酔っ払って入水してたことを思い出しました。
その晩は、タクシーを降りた後アパートの階段をおんぶして上がったっけ。
あの頃はお互い若かった…

しかし天気がよかったのはここまで。
今日はGENさんたちと室蘭沖提釣行の予定でしたが、悪天候のため昨日の晩には中止決定となり、なんもすることがなくなりました。
なんとか天気ももってるようなので、午後から某友人とちょこっと海の様子を見に行くも、あまりの強風で釣りにならず、実釣1時間半で撤収。
どっちにしても天気が恨めしい
明日も暇なんだけど、天気が悪いらしい
明後日は回復するみたいですが、研修だし
釣り運には見放されたGW前半です。
後半は行けるかなぁ?

アブ釣りて~ byオレ
スポンサーサイト
みちごんの「バースデーアーチってすごくない?」のまねしてかいてみるね

昨日の下にちょっと違います。
猜疑心の節々に行く6月1軍には1軍に着くとは4kmをブラブラし。
言葉の塊と、記憶にと悪あがき中を吹き飛ばすために、担当の日程は「みちごんさん(←そうは呼ばれてませんが)はアルバイトではなく社員としての視点で研修に参加してください。」だとか社員として採用に生まれてるなんて♪
こうやってた!
しかも予告っぽいことも「みちごんさんは社員なので14時出勤になります。」とか「みちごんさんは社員なので14時出勤になります。」とか社員としての節々にホームラン打っちゃうして帰っていたので、なんの人の下に着くとは1日にホームラン打っちゃうなんて!!
仕事はアルバイト学生と思いましたので、なんの挨拶も言ってほしいものです!
言葉の人が満開にホームラン打っちゃうし。
しかも研修担当の人が、なんの日程はアルバイト学生とは実家まで往復7kmの日程は初出勤。
昨日が誕生日にと悪あがき中をブラブラし♪
仕事は1軍に上がってたが咲いてるんだけど、今朝は1日だったファイターズの塊と思いましたがするの中田翔!!
会社にちょっと違います。
行くまでにと、電話で走り、どうにも信用ならないように、思い描いてしまいましたファイターズの節々に桜が咲いてるし。
ここで決めてるなんて、「研修の日程についてですが。」と一緒だし♪
同じく昨日はアルバイト学生となってほしいものです!

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
昨日の朝、目が覚めたら35歳になってました。

同じく昨日が誕生日だったファイターズの中田翔。
誕生日にホームラン打っちゃうなんて。
しかも予告っぽいことも言ってたらしいし。
やっぱり彼はそういう星の下に生まれてるんだと思いました。
早く1軍に上がってこないかな。できれば観戦に行く6月1日には1軍にいてほしいものです。

昨日は初出勤。
行くまでにちょっと時間があったので、街中をブラブラしていたら桜が満開になってました。
D1010082.jpg

自分の誕生日に桜が咲いてるなんて、記憶にないなぁ。

仕事はというと、思い描いていたのとちょっと違います。
会社に着くと、なんの挨拶もなく別室に通されました。ここで手続きするのかな?って思ってましたが、担当の人が来て「では、研修を始めます。」っていきなり始めちゃうし。
しかも研修はアルバイト学生と一緒だし。
ほんとに正社員として採用になったのか?と疑問を感じてしまいました。
そういえば、電話でも「研修の日程についてですが。」とは言われたけど、「採用になりました。」とは言われてない気がする。
言葉の節々には「みちごんさん(←そうは呼ばれてませんが)はアルバイトではなく社員としての視点で研修に参加してください。」だとか「みちごんさんは社員なので14時出勤になります。」とか社員としての扱いが感じられるんだけど、どうにも信用ならない。
しかも研修の日程は「じゃ次の研修は24日に、あっその日はダメだ。ぼくの都合が悪いので25日にします。」って研修担当の人の都合で決めてるし。
猜疑心の塊となって帰ってきました。

そんな不安を吹き飛ばすために、今朝は4kmを30分で走り、午後からは実家まで往復7kmの道のりを自転車で激走してきました。
こうやって少しでも衰えないようにと悪あがき中です。
2008.04.21 最後の夜
ニー19~20日目は夕張へ。
前回行ったときはこんなんで、あやうく遭難するところでした。
D1010019.jpg

さすがに4月も下旬になり、しかも異常気象ともいえるこの陽気。
すっかり春になってました。
D1010078_20080421200310.jpg

所々では桜も咲いていました。

そして今日。ニー21日目にして最終日となりました。
先週決意した通り、朝のランニングも再開しました。
今日はシーズン初ということで、2kmほど。
でも完全に筋肉が退化していて、たったそれだけ走っただけなのに足がバンバンです。
今はヘタレですが、今後は徐々に距離を伸ばしていき、最終的には10kmくらいは行けるようになりたいな。
かなり壮大な目標です。

晩ご飯は鬼嫁が腕を振るってくれて、具沢山の味噌汁に牛肉の肉じゃが。幸せでした。
次はいつ一緒にご飯を食べれるのかな…
久しぶりに味わう緊張感と不安感を、これまた鬼嫁が奮発して買ってくれたスーパードライで流し込み、ニー最後日で、34歳最終日でもある夜が更けていきます。
今日は寝れない気がする…
きょうみちごんと、ベーコンっぽい練習したいです。
それできょう、みちごんでサイズっぽい嘱託したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
ニー18日目。
昨日は久々に面接に行ってきました。
スーツを着ると、腹がきつい
そういえば、最近四六時中腹が出てるような気がしてたんだよな。
以前は腹が出るのは食事の後だけで、朝なんかは20代かと思えるスッキリとした腹だったのに。
本格的にヤバイ。
今週から走ろうと思ってたのに、やたら寒かったりハローワークに行くからとか言ったりしてやらなかったし。
言い訳か・・・
来週からは必ず走りに行くことを決意しました。

面接に行く途中、先週面接をした会社から電話。
「二次面接に進んでください。」だって。
営業を求められたので、絶対ダメだと思ってたのに。
まぁ、向こうは何の気か知らないけれど、次でダメでしょう。

で、面接。
案の定テストがあって、全然できませんでした…
英語と数学は勉強していったのでなんとかなりました。
社会は自分は天才かと思うくらいできました。
最悪なのは国語と理科。
ほとんど覚えていません。っていうかわかりません。むしろ知りません。
こんなことでまた撃沈してしまうのかと思うと、何だか情けなくなってしまいます。

こちらもダメだと思っていたら、今日その会社から電話がありました。
「研修の日程についてなんですが」
それって採用ってことですか
何をどう考えて採用してくれたのか知らないけど、とりあえず就職決定。

でも…
勤務時間は午後から。土日祝日が休みなのはうれしいけど、給料がこれでもかっていうくらい安い。
ありえなくらい安い。生活できないんじゃないかっていうくらい安い。
二次面接を受ける会社も含めてあと3社くらいは応募しているので、そっちの選考を待つか?
でも、それが受かるという見込みは全然ないぞ?
ここで行っとくべきなのか?
それとも次なる可能性にかけるか?
まずは稼がなきゃ鬼嫁に捨てられちゃうか?
同じ職種でも、もっと給料高いところがあるんじゃないのか?
研修開始は22日。
それまでに結論を出さねば。

う~ん、頭が痛い・・・・・
どーすんの?オレ。どーなんの?オレ。
ニー12日目の昨日。
今季初、っていうか6年振りくらいにコンサの試合を見に行きました。
今回はジュビロ磐田が相手ということで、鬼嫁がチケットを取ってくれました。
札幌ドームでサッカーを見るのは、2002年のW杯以来。

一昨日まで春だったのに、昨日は冬。
札幌ドームに着いたころは、吹雪になってました。

自由席なので、ゴール裏のどこに座ってもいいんだけど…
鬼嫁と協議の結果・・・・・

ちっちゃく割り当てられたアウェイ側応援席にしました。
決してコンサのことが嫌いな訳じゃないんです。
昔っからジュビロのファンなんです。
『ジュビロ>コンサ>その他のチーム』っていう構図なんです。
札幌でジュビロの試合が見れるのは1シーズンに今回の1試合のみ。
しかも来年もJ1にコンサがいるとは限らない。
ドームにはもう1~2試合は来るはずだから、コンサ側には次の試合以降行けるだろ。
っていうことで、水色に囲まれての観戦。

熱狂的なコンサの応援席はちょうど向かい側。
DSCF0066S.jpg

試合前練習の時から、かなり盛り上がってます。
前にコンサの試合に来た時は、こんなんじゃなかったような。
6年間で筋金入りのファンが増えたんだろうな。

当然ジュビロはブーイングで迎えられます。
まぁこんな完全アウェーの中の応援もそう経験できるもんではないので、鬼嫁と二人で楽しんじゃってます。

で、試合開始。
DSCF0073.jpg

コンサ側では、でっかいフラッグが出てきました。
あんなのも昔はなかったなぁ。
それまで若干大人しめだったジュビロサポーターも、選手が入場してくると一気にヴォルテージアップ。こちらも旗をふりながら一生懸命声を出してます。
DSCF0074_20080413135252.jpg

どうやら静岡から来てるサポーターもけっこういるようです。

試合はというと…
“サッカー”をしていたのはジュビロ。中盤でしっかりパスをつなぐことができてますが、ラストパスに工夫が見られず、中々シュートまでいけないのが今のジュビロなのかな。
一方コンサは、DFからロングボールを放り込んでダビを走らせるという単純明快、いたってシンプルな戦術。中盤ではクライトンが個人技でボールキープもしてますが、ボールに絡んでるのはこの2人だけ。まぁDF陣は体を張ってジュビロの攻撃を防いでいたとは思います。
流れの中でジュビロが失点することはないだろうなーと思ってたら、前半終了間際に案の定セットプレーから立て続けの2失点。
なんだかよくわからないうちに取られちゃったという感じでした。

後半、名波が入ってからは中盤での組み立てがよくなりジュビロペース。
さすが中山・藤田らとともにジュビロの黄金期を支え、セリエAやW杯も経験したレフティー。
代表がいないコンサ、代表メンバーがこぞって欠場したジュビロにあって、際立った存在でした。

しかしジュビロもセットプレーから1点を返すのが精一杯で、結局1対2で敗戦。
でも聞くところによると、コンサはこれが今季ホーム初勝利。
対ジュビロもリーグ戦では初勝利。
そりゃコンササポーターも大喜びしてる訳だ。
DSCF0089_20080413141303.jpg


今回ジュビロは残念でした。
ゴン中山も出なかったし。
でも久々にサッカー観戦ができて、めちゃめちゃ楽しかったです。
次はコンサの応援しますんで。

そして、今日は昨日の寒さの代償で鬼嫁がぐったりしています。
いつもは大好きなイチゴポッキーもネクターもおいしくないと言っているので、本日はこのままダメでしょう。
今日もがんばって晩ご飯作りますか…
みちごんの「チャリトレ開始」のまねしてかいてみるね

11日目。
そんな気持ちをこぎ帰宅。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
ニー11日目。
今日は特に予定がないので自分が夕食をつくることになり、買い物へ。
気温もそこそこ暖かいし、買い物ついでにちょっと足を延ばして釣具店T美にも行っちゃおうと思い、自転車に乗りました。

T美に向かう途中“白い恋人パーク”の前を通ると、明日のジュビロ戦に備えてコンサが練習してました。
D1010041.jpg

J1で結果が出せてないしケガ人も多いらしいですが、雰囲気は悪くないです。
声もよく出てたし、笑顔も見られます。
D1010070.jpg

サイドからのセットプレーの練習をしていました。
パスがうまくつながらないコンサにとっては、やはり貴重な得点の機会。
曽田はヘッドが強いね。そしてダビはTVで見るよりデカいしゴツい。
D1010071.jpg

直接フリーキックの練習もしていました。
キッカーは…
わかりません
奥のゴールでは、中山・ダビらFW陣がシュート練習をしていました。
明日はドームに観に行くので、いい試合を期待してます。

小1時間ほど見学し、T美へ。
ノースアングラーとラインを買い、ついでにラインを巻いてもらいながらちょっと情報収集。
釣具屋に行くと「釣り行きて~!しかも大至急行きて~!!」ってなります。

そんな気持ちを抑えつつ発寒JUSCOで食材を購入し、帰りは向かい風の中必死に自転車をこぎ帰宅。

たいした距離じゃないのに、もうすでにケツが痛いし足が重い。
明らかに筋力不足。
来週からはラントレも始めなくっちゃ。このまま衰えていく訳にはいきません。
ニー最初の週末だったこの前の土日。
普通の土日でした。
でも自転車が使えるようになり、行動範囲が広がってきたのはうれしいです。

ニー7~8日目の月火は共に面接。
ニー9日目の今日も面接。
ニー10日目の明日も面接。

今日の面接は試験があるということで、英語と数学の問題集を買ってきて受験勉強。
中学1~2年までならなんとかいけるけど、3年~高校受験レベルになると、さっぱりわからん。
当たり前のことだけど、就職するって大変だ…

そんな自分があまりに不憫だったためなのか、月曜の面接が終わりトボトボ歩いていると、神様からのメールが。
「今日午後からなんかあります?」kyoちゃんさんからです。
「石狩行きますよ~。」
ヒマです!行きます!!喜んで!!!

≪鬼嫁の目を盗んで石狩へ≫
【日時】2008年4月7日(月)14:00~17:00
【天気】快晴だったかな…確か…風もなかったようなあったような…
【気温】春です
【潮】大潮

ヤマさんに迎えに来ていただき、まずはkyoちゃんさんのご自宅へ。
同じ手稲区民というヤマさんとは、前回の石狩沖提でお見かけしてましたがご挨拶するのは初めてです。

kyoちゃんさんは前日からの仕事で寝てないそうです。
同い年とは思えないその体力。
石狩でHBさんと合流し、4人で談笑しながらポイントへ。
投げ釣りの方が何人かいて、カレイが上がってるみたいです。
最近投げ釣りもしたいけど、道具を全て売っぱらっちゃったからなぁ。今頃になって後悔です。
若干濁りがあるようですが、たいして気にもせずスタート。
日中のアブ狙いなので、3/8ozにカサゴ職人ロッククローパンプキンをリグり、キャスト。
穴に入れると、小さいバイト。
おおー、魚いるんだ。
でも、乗りません。

場所を移動しつつ穴打ちを続けるも、反応がなかったり小さかったり。
そんな中、kyoちゃんさんの穴打ち講習会。
実演しながら、ソイ・カジカ・カジカの3連発。
かっちょいいです。
よっしゃ、自分も。
ワームをバグアンツ2inchアボガドハーフフロートにチェンジ。
チョコチョコ引きながら、思い通り穴の中へ落としステイ。

突然、ガッツーン!っていう強烈なバイト。
即合わせでフッキング成功。
ガンガンガン!って突っ込んでいきます。
ロッドもいい感じに曲がってます。
ドラグも…
ジィーーーーー!って物凄い勢いで鳴ってます。
って鳴りすぎじゃない?
うわっ、ドラグゆるゆる。どうやら締めるのを忘れていた模様。
気付いて慌てて締めるも、時既に遅し。
潜られて、きっつい根がかりのごとくピクリともしません。
ちょっとほっといてみるも上がってくる気配はなく、仕方なくバイバイさよなら

ヤマさんもHBさんも「あれはデカかったんじゃないですかねー?」と言います。
自分もそう思います。しかもあのバイトは間違いなくアブだった…
逃がした魚は大きかったとはよく言ったもんです。
普段は全然釣れなくて、久々にいいのがかかったと思ったらこれだもん。
神様は、自分にそんなに優しくないみたいです。

結局、これで終了。
と思ったら、一人テトラのある側で黙々とやっていたHBさんにバイト。
見に行くと、結構ロッドがささってます。
「アカハラです!」とHBさん。
魚が見えてくると「いや、ホッケです!!」
よく確認すると「いや、アブです!!!」
近くにいた投げ釣り師さんのタモというか虫取り網を借りて無事ランディング。
D1010034.jpg

きれいなアブでした。
HBさんは今年初のアブ。いいなぁ…自分は今年まだアブ釣ってないし…

でも、思いがけず日中のセレブ釣り(←出典:HBさん)を楽しめてよかったです。
kyoちゃんさん、ヤマさん、HBさん、ありがとうございました!

で、怖いのは鬼嫁の反応。
「HBさんと会ってくる」とメールはしておいたけど、「釣りに行く」とは言わずに出てきちゃったし。
しかし自分が帰ってきたときには、鬼嫁はまだ仕事から戻ってきておらず、とりあえずはセーフ。
急いで道具を片付け、何事もなかったように鬼嫁をお迎えしました。
でも、洞察力が異常に鋭い鬼嫁に隠し通せる訳もないので、自ら告白。
「釣りしてきちゃいました…」
「釣りしてきたのー
それでおしまい。
そんなことに目くじら立てるより、仕事でのイライラが勝っていたようでした。
久々に自分のビールを奪い取って飲んでたし。
こちらとしてはちょっとホッとしつつ、その矛先がこちらに向かないように今日も就活がんばらなくっちゃ。
みちごんの「ラッキーピエロに行きたくなった」のまねしてかいてみるね

昨晩は徘徊&前髪を通りました!!
まばらです。
いつまでで!!
鬼嫁は2日目?
あんまり見た『佐世保バーガー』を通りました『佐世保バーガー』を払い中なので、あんなんって、昨日行けなかった、ついでに向かう途中、おれ…

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
昨晩は、夕食に初めてハヤシライスを作りました。
超簡単にできて、鬼嫁にもおいしいと言ってもらえました。
でも、あんなん誰が作っても同じだな。
玉ねぎと肉を炒めて、煮てルー入れるだけだし。
今晩は2日目のハヤシ。
明日の夕食は・・・焼き魚にしましょうかね。

ニー3日目。
珍しく平日休みの鬼嫁を連れて、間違った、鬼嫁に連れられて街中に行きました。
春休み中なので、ガキンチョが多いです。
札駅に着いて早々、鬼嫁とは別行動。
彼女は徘徊&前髪を切りに行きました。
自分は地下鉄→チンチン電車に乗って、昨日行けなかったハローワークへ。
平日の市電は、乗車してる人の平均年齢がかなり高いです。
ハローワークで失業の認定をしてもらい、ついでに仕事の紹介もしてもらって、再び街中へ。
鬼嫁と合流し、以前から気になっていた『佐世保バーガー』を食べに行きました。
自分は手前のレギュラー、鬼嫁は奥のスモール。
D1010029.jpg

って、かなりでかいです。レギュラーのパンのサイズは直径20cmぐらい。
「食べる前に、手で押しつぶしてから食べてください。」と、店員さん。
そりゃそうだ。こんなん口に入りませんってば。
確かにパンもウマいし、肉もベーコンもレタスもトマトもチーズもタマゴも入っていてウマいです。でもデカイ。口だけじゃなく、鼻やほっぺたや顎にも食べさせてしまう勢いです。
二人して苦しくなるぐらい腹いっぱいになって、また別行動。
自分は街中のルアーショップSBMとアメ漁に行き、テキサス用のシンカーとフックと、ラバジ用のシリコンラバーを購入。
釣具屋はいいね。いつまででも時間が潰せます。

大通からアメ漁に向かう途中、札幌観光名所の前を通りました。
D1010030.jpg

時計台。まばらですが観光客の方がいます。
そういえば、34年間札幌に住んでて、この中入ったことないかも、と思い開いている正面の扉から中へ。
ほぅほぅ、こうなっているのかー。
さらに中に入ろうとした、その時。
「すみません、入館料お願いいたします!」
なにー金とんのかー
でも、今さら後には引けないので、しぶしぶ200円を払い中へ。
悔しいので、隅々歩き展示してあるもの全てに目を通してきました。
D1010031.jpg

1階は展示室。2階はこんな感じでした。
出口は裏側。あんまり見たことがない後ろからのアングルで。
D1010032.jpg


何やってんだ、おれ…
3月31日。退職する北さんのために、勤務終了後、職場の事務所でささやかな宴が開催されました。
60歳で定年退職し、その後嘱託職員として5年間、65歳になる今年まで29年間働き続けた北さん。
背はちっこいのに、声はでかくて、6階でエレベーターを待ってる北さんの声は、1階にいても聞こえるほど。
山菜採りで得た収入で木の城大雪で家を建て、10年でローンを完済したという強者。
そりゃ会社が潰れても関係ないわな。

技術は天下一品。
天井裏や地下に潜り込み水道管を直し、ヒーターの分解清掃はお手の物。
床のタイルは張りなおすし、壁にあいた穴も塞いでしまう。
溶接もやっちゃうし、ペンキ塗りに電気の配線。
硬くしまったナットや配管のつなぎ目も、あっという間に緩めてしまうパワフルさ。
雑食で賞味期限なんか関係なし。それでいて超健康優良体。
車の運転は下手くそだが、事故るたびに自分で板金したという。
パソコンは何回教えても覚えてくれなかったけど、大学構内の全てを知り尽くし、どこになにがいくつ保管されているかとか、先生方全員の顔と名前と研究室も全部頭に入ってる。
こんなに何でもできる人は、初めて見ました。

そして、すっげー口が悪いのに、誰からも好かれていました。

北さんに出会えたことは、自分にとって非常に大きなことでした。

本当に長い間、お疲れ様でした。

D1010027_20080402105659.jpg



そんな北さんと一緒に、自分もひっそりとこの職場を去りました。
ほんと色々やらせてもらいました。
溶接もやったし、電動のこに高速カッターも使ったし、足場にも登ったし。
気温-20℃の中、ダンプの荷台に乗せられて凍死寸前まで追い込まれたり、ユンボと呼ばれる小さいパワーショベルに乗って目が回って吐きそうになったり。
自分が作ったり修理したりしたものが、みんなに満足して使ってもらえるという喜びを味わうこともできました。
4か月というとても短い期間でしたが、いい経験ができました。
この経験が次に生かされるかどうかはまったくの不明ですが、こういう仕事に興味が持てるようになったのは、自分の今後に向けてプラスにはなったと思います。


そんな訳で、ニー2日目。
1日目の昨日は、ネットで求人広告を見たり応募したり、鬼嫁の小遣い稼ぎで出品したネットオークションの発送手続きをしたりで、あっという間に1日が終わってしまいました。

今日はハローワークに行こうと思ってたけど、どうにもお腹の調子が悪いです。
朝起きてから、もう10回以上トイレに行ってます。
もう出るもんもないから水ばっかりで、ついでに拭きすぎてお尻が痛い。
なんだべ。これ。
とりあえず、様子見ってことで自宅療養してますが、あんまりグダグダしてたらまた鬼嫁に正座させられちゃうからね。
ビオフェルミン持って出かけましょ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。