上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みちごんの「 昨日は溶接 今日は鳶職 」のまねしてかいてみるね

鬼嫁が溶けた。
当然うまくいかず、廃材を組んでやります!
…あれ、自分たちで患者さんは練習ってことがあるの電球交換作業。
自分たちで足場を強打。
出来栄えはない態度?
自分はともかく、あんまりよくなりませんだったカスが高所恐怖症気味です♪しかし、体育館の電球交換作業を流したところ、初めてアーク放電現象(アーク溶接と火花が出て体育館のは電気の電球交換作業をつなぎ合わせる溶接法byウィキペディア電流を利用してたら、結構楽しいです♪しかし、家に頭を強打。
当然うまくいかず、あんまりよくなりませんだったことが出て、同じ金属同士をつなぎ合わせる溶接とばっかり思ってくっつきます。
…あれ、家に頼んでやるもんだとはともかく、結構楽しいです。
挙句、登った母材にチャレンジし、鉄というか車輪をこなしたまま移動できます。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
スポンサーサイト
鬼嫁が昨晩からまたもや熱発です。
熱があるのに仕事に行くので、あんまりよくなりません。
職場で患者さんに「鬼もカゼひくんかい。」って言われる始末です。

昨日、初めてアーク溶接なるものにチャレンジしました。
※アーク溶接とは電気の放電現象(アーク放電)を利用し、同じ金属同士をつなぎ合わせる溶接法byウィキペディア
電流を流した母材に電極棒を近づけると、「バチバチッ!」と火花が出て電極棒が溶けてくっつきます。
自分は練習ってことで、廃材をくっつけてみました。
当然うまくいかず、溶けたカスが溶岩みたいにモリモリしてしまったので、グラインダーで磨きました。
D1010023.jpg

出来栄えはともかく、鉄と鉄が90°にくっついたことがうれしくて、家に持ち帰り鬼嫁に見せたところ、「うちのじいちゃん、国鉄でSLの溶接する仕事してたんだよね。」と、かなりそっけない態度。
挙句、
「なんでこんなゴミ持ち帰ってきたの?」
「初体験でうれしくて、ついでに成長を褒めてもらおうと思って。」
「ふーん、ネコがネズミくわえてきたのと同じね。」
ガックリ…

そして今日は、体育館の電球交換作業。
業者に頼んでやるもんだとばっかり思ってたら、自分たちで足場を組んでやります。
D1010022.jpg

「おれは、高いとこは好かんっ。登らんっ!」という北さんは、下から「とっととやれぃ」と、口だけは達者です。
閉所恐怖症気味ですが高所恐怖症ではない自分は、登って無難に作業をこなしたと思われます。
この足場、下にキャスターというか車輪を付けるので、乗ったまま移動できます。
てっぺんに登ったまま動かしてもらうのは、結構楽しいです♪
しかし、調子に乗りすぎて体育館の天井の梁に頭を強打。
イタイ…

あれ、自分の職業ってなんだったっけ?
気付けば10日ぶりの更新です。
ネタがなかった訳ではありません。
ここのところ、我が家は9時消灯・9時30分就寝という、非常に健康的な生活を送っております。
パソコンをひらく間もなく撃沈ということです。
それが自分だけならまだしも鬼嫁も同様で、むしろ彼女の方が先に寝ています。
朝は5時30分起床なので、そこだけ見ると仙人のような生活サイクルです。

ネタがない訳じゃないのを証明するために…
土日は月一回の定例行事、夕張へ。
朝から天気が悪く、札幌市内でも吹雪いてます。
いざ国道274号へ出ると、長沼辺りはこんなんです。
D1010007.jpg

前にはトラック、対向車もトラックです。
よく前が見えません。
鬼嫁に慎重に運転してもらい、無事夕張へ。
前の週にかなりの雪が降ったらしく、かなり積もっています。そして更に降ってます。

で、次の日は、晴れてはいるけどビュービュー突風。
早めに鬼嫁の実家を後にし、274号へ。
長沼辺りはこんなんです。
D1010019.jpg

時々地吹雪で、視界0になります。道路はところどころ吹き溜まりで細くなったり無くなったり。
とうとう渋滞し始めてしまいました。

実は、この時点ですでに274号は大変なことになっていたようですが、そんなことは知りもしないので、自分たちも仕方がないので、その列の最後尾で待つことに。
しばらく待ってましたが、動く気配がないので、Uターンし千歳方面へ迂回することにしました。
やっぱり時々前が見えなくなるし、吹き溜まってるし、それでもなんとか無事千歳市内に入ることができました。
どうやら自分たちが通ってきた道は、すでに通行止めになっているらしく、道路公団みたいな人が迂回するよう促してます。
そしてその前を自衛隊の雪上車が通っていきました。
D1010021.jpg

鬼嫁は「あれ撮って!初めて見た!」とはしゃいでました。二人で「あれ、きっと埋まってるの助けに行くんだよ。」なんて冗談交じりで言ってたんですが…。
結局6時間かけ帰宅しテレビを見ると、さっきまで自分たちが通っていた274号がニュースに出てます。
自衛隊の雪上車は冗談じゃなかったんだ
あのまま渋滞の列に並んでいたら、雪上車に救助されたのは自分たちでした。
まぁ埋まってしまっても、車の中には鬼嫁の実家からいただいた野菜やら漬物やらが大量に積まさっていたので、しばらくは生き延びることができたことでしょう。
逆に救助されてたら、自衛隊の人が車のドアを開けた途端、あまりに漬物臭いので驚いたに違いありません。
いずれにしても、無事帰ってこれてよかった♪

今月もあと2日。せめてあと1回は更新できるように、10時くらいまでは夜更かしがんばりたいと思います。

みちごんの「 そして4年ぶりのスノボ 」のまねしてかいてみるね

昨日の包丁も付属しましたかと飲み会に行ってもらいましたけど、後半はできません?
弟君はできず、その後弟君に滑るの鬼嫁はきっつい。
二日酔い気味の筋肉痛に飛んだり跳ねたりは一回連れて行って終わりました。
予想以上に包丁スタンド?
なんでも2日後に飛んだり跳ねたりはやっぱり…耐えられなくておりましたので、そこそこできてもらいましたが強いです。
そういえば、でも、体が。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
昨日の土曜日、鬼嫁は旧職場の仲間と飲み会に行っていました。
なんでも「この前誕生日だったけど、お祝いして~。」と自ら召集をかけたそうです。
で、その皆さんからいただいたプレゼント。
200802185.jpg

かなり斬新なデザインの包丁スタンド。
ご丁寧に包丁も付属しておりました。
こんなものをいただいてくるとは、彼女が外でどんだけ人間を超越したかのような扱いを受けていたのか、ちょっと心配になります。
でも、鬼嫁にこのようなプレゼントを選ぶあたり、非常に素晴らしいセンスだと思います。
ある意味、彼女のよき理解者かと思われます。
ありがとうございました!

そして日曜の今日は、弟君にボードに連れて行ってもらいました。
自分は引きこもってなんかいないぞ!という証のために。
二日酔い気味の鬼嫁は、お留守番。

ボードもかなり久しぶり。
昔はよく行った近場のゲレンデでしたが、山の上は結構な荒れ模様。風が強いです。
200802171.jpg

知らない間にゴンドラなんかができていて、時代の流れを感じます。
200802172.jpg

弟君の友達のYO君はスキーです。
そういえば、スキーもプライベートでは軽く15年は滑ってないなぁ。

最初はかなり怖かったけど、さすがに体が滑り方を覚えているみたいで、そこそこできました。
でも弟君みたいに飛んだり跳ねたりはできません。あいつ、悔しいけどうまいわ。

200802184.jpg

下界は晴れているようで、石狩湾が見えました。
沖防開幕が楽しみです。

しかし、20代の若者二人と一緒に滑るのは、30代半ばのおっさんにはきっつい。
お先の休憩で、行き着く先はやっぱり…
200802173.jpg

耐えられなくて、写真撮る前に飲んじゃいました。
月並みですが、体を動かした後のビールは一段と美味いです。

結局、さっさと休憩に入ったのが災いして、その後弟君たちとは合流できず、後半は一人でいい気分でダラダラ滑り、かなり満足して終わりました。

予想以上に楽しかったので、今シーズン中にもう一回連れて行ってもらう約束をしました。
ただし、今は全くなんともない、でも2日後には間違いなく襲ってくる全身の筋肉痛に耐えることができたらという条件付きですが。
明後日が怖い…
2008.02.15 どら(BlogPet)
きょうどらは、地サハリンとかストップされた!

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
怒涛の三連休。
土曜は釣りに連れてっていただき、日曜5時30分に帰宅。
3時間の睡眠後、鬼嫁と札駅付近に出かけました。

目的はコンタクトレンズを買うこと。
自分はめちゃめちゃ目が悪く、数字にすると小数第二位で表現されます。のび太くん以下です。
最後にコンタクトを買ったのは、確か2005年の秋頃だったはず。
ソフトレンズを使っていたのですが、去年の秋に古くなったにもかかわらず使っていたら、とうとう角膜を傷つけてしまい、ドクターストップがかかりました。
それ以来、ほとんどコンタクトを入れることなくメガネで過ごしていましたが、やっぱり必要ということで、購入決定。
今までは乱視が強すぎてダメだったんですが、今回は初めて1日使い捨てのにしました。
完全には矯正できないけど、毎日使うわけじゃないし、まぁいいかってことで。
しかし、安いです。金額だけでいえば今までの1/4。30日分しか買ってないけど、おそらく1年もつでしょう。

そのままの勢いで、おしゃれなメガネも購入。
10年前と視力が変わっていなかったのはうれしかったです。老眼もまだ来てないし。
強度の乱視のおかげで基本45分仕上がりなのに、出来上がりは10日後とのこと。
楽しみです。

日曜は床屋。
夏にぼんずにして以来、ずっとマイバリカンで刈っていましたが、髪の毛だけじゃなくて眉毛も耳毛もボーボーで、鬼嫁に「いい加減に行きなさい」と言われて、いい機会なので、ぼんずは止めてかっちょいい頭にしてもらおうと。
おかげ様で、すっきりしました。

そんなんで、精神的にはパワーアップしたけど、肉体的にはきつかった三連休。
その流れを引きずり、ずっと体が重たいまま、今週も終わろうとしております。
釣りに行くと決めていた暖かい三連休。
GENさんから「日曜、室蘭沖提行きませんか?」とお誘いをいただきましたが、日曜は鬼嫁との約束があり断腸の思いでお断りし、土曜日KC港に出撃。

のはずでしたが、今度はkyoちゃんさんとHBさんから、「積丹ソイ釣り行きますが、ご一緒しませんか?札幌戻りは日曜7時くらいです。」とのお誘い。
日曜の約束をきっちり守るという公約で鬼嫁のOKをもらい、同行させていただくことになりました。

という訳で。

≪積丹方面ランガン≫
【日時】2月9日~10日 21:00~4:30
【天気】晴れ・星がめっちゃきれい
【気温】この時期の夜にしては暖かい
【潮】中潮

図々しくもkyoちゃんさんに迎えにきていただき、出発。
HBさんも乗っていらっしゃって、必然的にテンションが上がります。
車の中では釣りトーク。おもしろくてためになる話が満載です。
自分的には、あっという間に東積丹の最初の港へ到着。
「ブログネタありますよ。」とkyoちゃんさんに教えていただき、撮りました。
スノーキャンドルがいっぱい。うまく撮れなかったけど、実際はもっときれいでした。
DSCF0027.jpg

これで、たとえ釣れなくても画像付きの釣行記が書けます。

ここは、前の週に30UPがあがっている場所。
期待しつつ、ママラウンド5gにガルプスイミングマレット3パールホワイトを付け1投目。
着底後、いきなりのバイト!
げげっ!油断しまくり。
結果のせられず…
それっきり。最初で最後のバイト。
kyoちゃんさんは小さいながらもしっかり釣っています。さすがです。
HBさんもノーフィッシュながら、バイトを多発させてます。
自分はかなり焦ってます…

2時間くらいで見切りをつけ、西積丹方面の港へ移動です。
車を降りて防波堤までやや歩くこの港は、kyoちゃんさん曰く「今日1番期待の港」です。

今度は、同じジグヘッドにGパルスホワイトグローで挑戦。
フォール中は無反応。
底ベッタリか?
それならって訳で、底をズルズル引き、時々ステイ。そして根掛かり。
厳しさを感じながら、根掛かりを外した途端リアクションバイト!
1発でのってるぞー。おおっ!結構つっこむー!
あがってきたのは、細いけど28cmのソイ。
kyoちゃんさん、計測ありがとうございます。
DSCF0025.jpg

久々にお会いできて嬉しいかぎりです\(^o^)/
この日初使用のステラ2500に魂も入り、かなりいい気分です。

ささっ、この調子でいきましょ。ってな感じで結構バイトがあります。
が、あがってくるのは虐待サイズ。
DSCF0028.jpg

DSCF0029.jpg


HBさんも「きました!フォール中に!」と釣ってます。
DSCF0022.jpg


kyoちゃんさんも釣っていますが、写真はありません。
「30UP、目指しましょう!」
見ているところが自分とは違います。かっこいいです。

その後はだんだんバイトもなくなり、さすがのGパルでも釣れません。
せっかく買ったからと思い、カサゴ職人バグアンツパールホワイトフロートに変えると、すぐ食ってきました。
小さいながらも、まあまあ突っ込んできます。なんかフリフリしてる感じです。
「アブかな?」と思ったら、コイツ。カジゴン。
DSCF0030.jpg

ピンボケなのは、デジカメの充電が切れかかってるからだと思われます。
フル充電で来たはずなのに、100均の充電池は弱すぎです。

ここももうダメかなーと思い始めた頃、HBさんに良型が。
DSCF0024.jpg

27cmのソイ。この渋さの中では貴重な1本でした。

一時よかったものの、生命反応がほとんどなくなり、次の港へ移動することにしました。
雪をこいで自分とHBさんは一往復、kyoちゃんさんだけ二往復歩いたので、皆さん結構疲れてます。
なぜ、kyoちゃんさんだけ二往復かと言うと…
2本持っていったはずのロッドが、帰りはどういう訳か1本に。
ベイトロッド放置プレイ。
お疲れ様でしたm(_ _)m

今度の港は、過去にブラーにワームでしたが32cmを釣っている場所。
フォールやスイミングではこないと決めつけ、ママラウンド7gにバカの一つ覚え、Gパルスのホワイトグロー。
ゆ~っくり底を引いてくると、もぞっとしたバイト。
ステイしてもしっかりのってこないので、少し送り込んでやるとのりました。
DSCF0026.jpg

26cmですが、この状況下ではかなりうれしい1本。
kyoちゃんさんも1本あげたそうですが、寒さと渋さのあまり集中力がもたず、早めに撤収。

その後札幌に戻りながら2つほど港に寄りましたが、全員ノーフィッシュ。っていうかバイトすら皆無でした。

結局、数もサイズも出ませんでしたが、間違いなく癒されました。
kyoちゃんさんからたくさん勉強させていただいたし、HBさんの所もどうやら鬼嫁らしいってことを教えていただいたし、みんな同い年ってこともわかったし、これっぽっちの不平不満もありません。

kyoちゃんさん・HBさん、誘ってくださり、そして幸せな一時を提供していただき、ありがとうございました。
kyoちゃんさんには、遠路ずっと運転していただき、ありがとうございます。本当にお疲れ様でした。
自分は、めちゃめちゃ楽しかったです!
また、ご一緒させていただければ嬉しいです。

今年はこんな釣行記がたくさん書ければいいなぁ…
2008.02.08 胃袋(BlogPet)
きょうは月見そばも予報したよ♪
だけど、みちごんは興奮するはずだったの。
でも、みちごんとみちごんはみちごんは胃袋とか合計しなかったよ。
だけど、みちごんはみちごんとトイレは心酔しなかった。
でも、みちごんと準備は選考しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
鬼嫁の誕生日WEEK。当日は豚しゃぶを食べました。
自分は外食でしゃぶしゃぶというのは初体験です。
ステラプレイスにあるお店。
そばつゆでしゃぶしゃぶを食べますが、これがバカうま。
鬼嫁も幸せそうでよかった

次の日はケーキを買ってきて、家で後夜祭。
DSCF0004.jpg

ロウソクの本数から年齢を割り出さないようにしてください。
実家近くにあるお店のケーキ。
最近は某デパートに出店するほどの人気店にのし上がってます。スポンジがうまいんです。
鬼嫁は嬉しそうでよかったよかった

そして鬼嫁は、大丸にある某有名ショップで一目惚れしたバッグを即決購入。
超ハッピーな感じでよかったよかった、あーよかった
ついでになぜか自分も恩恵にあずかりました。
DSCF0007.jpg

ラジコン買ってもらいました。
最近は「赤外線」でコントロールするらしいので、正確にはラジコンとは言わないかもしれません。
よくできてます。
タイヤが付属していて、交換するとスピンターンができます。
しかも1000円でお釣りがきます。
もう1台買うと、2台同時コントロールもできるそうです。
2台目購入要検討です。

その鬼嫁。患者さんに同僚3人と合わせて「三ババ」扱いされたそうです。
鬼嫁は「小ババ」だそうです。
見た目や勤務年数の問題で、どうやら態度の問題ではないとのこと。
態度だったら「小ババ」はありえないって、と思ってたら「態度は3人とも同じラインだよ。」ってさ。
鬼嫁と同じ態度の人が3人も。
恐ろしくて近寄れませんって。
昨日、鬼嫁の母上様から電話があったらしいが、用件のみ伝えてあっさりスルーされたようです。
素晴らしき親子関係…


鬼嫁様、お誕生日おめでとうございます

朝からあまりの寒さに、涙と鼻水を垂らしながら歩き、駅に着いたらよだれまで垂れていたあなたには、思い出になる誕生日のスタートかと思います。
大丈夫か?3○歳。

でも、気持ちも見た目も攻撃力も、あんまり老け込んでいかないでもらった方がいいかなぁ。
最近自分のおっさん化の進行スピードが、かなりアップしていることもあるし。

今日はおいしいものが食べれるというので、それを楽しみにしながら、回らなくなった蛇口と闘います。
コオリマス。
コノサムサ。

外に出て3秒で顔が痛くなり、5秒後に手袋してるのに手が痺れます。
職場付近は、ダイヤモンドダストが舞ってます。
それもそのはず。
この時間の気温は-24℃。

それはマズいって…
頼むから、外の仕事が入ってきませんように…

明日は鬼嫁の3?歳の誕生日です。
たいしたことはできませんが、ささやかな宴を開催する予定です。

トウシスルワケニハイキマセン…
2008.02.01 みち(BlogPet)
きょうはみちごんと作業しようかな。
みちごんは出勤してくれるかな。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。