上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎年恒例としている本日の焼肉パーティー。
仕事帰りに鬼嫁と待ち合わせして、札幌駅周辺で店を物色するも適当なところが見つかりません。
歩いているうちに寒くなってきてしまったので、「もつ鍋」を食べることにしました。
肉とは言い切れないかもしれませんが、もつも肉に入るだろ、いや入れてしまえと二人で言い聞かせてました。
鍋はそこそこおいしかったし、ビアも最高。お腹いっぱい幸せいっぱいです。

今週最後の業務に向けて充電満タンということで、明日もがんばりまっす。
スポンサーサイト
外回りの巡回点検中、薬用植物園なるものがあるというので立ち寄りました。
「薬用」というくらいなので、薬草や漢方に使うような類の植物がたくさんかと思いきや、入ると小さい熱帯植物園という雰囲気。
でも、ここは楽しい場所です。
北海道にはここにしかないという珍しい「ヒスイカズラ」があったり(3月下旬には変わった形と色の花を咲かせるそうで、去年は新聞にも掲載されたそうです。)、バナナやマンゴー、コーヒーの実があったりします。
常駐の職員さんがいて、もぎたてのみかんをご馳走になりました。
甘さはないけど、すっぱさが歩き疲れた体にぴったり。おいしかったです。
また、「この葉っぱ、食べてみい。」と2cmくらいの葉っぱを差し出され、恐る恐る口に入れると、かなり甘い。
ステビアだそうです。名前は知っていてジュースも飲んだことはあるけど、それよりもずっとずっと甘いです。
いずれバナナの収穫を手伝い、その報酬として一房いただくという約束をしてきました。
実はバナナ好きの鬼嫁も、きっと大喜びすることでしょう。

今日は仕事も独り立ちし始め、防塵マスクを装着し頭にタオルを巻いて脚立に上がり作業をする自分の姿を見て、上司に当たる北さんは「板についてきたなぁ」と褒めて(?)くれました。
1月には慰安旅行でみんなで沖縄に行くそうで、入ったばっかりの自分にも「行かないかい?」と誘ってくれました。さすがに一人で行ったら鬼嫁からどんな仕打ちを受けるかわかったもんじゃないので、丁重にお断りしました。

すごく久しぶりに、そしてかなりちょっぴりずつだけど日々充実してきたぞ。
2007.11.25 点検(BlogPet)
きょうみちごんと、所々っぽい点検すればよかった?
それでみちごんと開催したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
今週の業務が終了しました。
三連休で1日少ないとはいえ、大まかな業務内容を知った実りある1週間でした。
こっちで「暖房が動かない」と聞けばモンキレンチを持って駆けつけ、あっちで「ドアノブが取れちゃった」と言われればドライバーを掴んで走っていき、どこだかで「水が漏れているよ」と連絡が入ればバケツと雑巾を担いで飛んでいきます。
言うなれば“ユーティリティプレイヤー”、いや“ポリバレント”な仕事です。
きれいな医療事務のお姉さんや、かわいい歯科衛生士のお嬢さんとお知り合いにもなれました(^^)v

今日の主な業務は↓な中、行ってきました。
20071122135056.jpg

真冬の風景ではありません。
今日の14時の写真です。
業務名は『防雪版取り付け』。
雪で窓ガラスが割れないように、窓の外側に板を貼ります。
気温-10℃・風速9m・積雪50cmの中、縦2m・横1m50cm・重さ20kgのベニヤ板を30枚ほどひたすら貼り付けてきました。

昨日は、学生の就職のため120社が参加する合同企業説明会が開催されるというので机を200台運び、今日のこの業務に加えて昼休みにインフルエンザのワクチンを注入した甲斐あって、腕が上がりません。
缶ビールが重たく感じられ、今こうしてキーボードを叩いている間も手がプルプル痙攣しています。
でも、なんだか「誰がなんといっても仕事しましたよ~」といった充実感があって、それなりに楽しいです。

鬼嫁は、職場で歓迎会を開催してくれるというので、今晩は不在です。
でも“みなさんのおかげでした”と“医龍2”をしっかり録画予約していくぬかりなさ、さすがです。
いないものはしょうがないので、次回『いい肉の日』である11月29日に期待します。

U-22、北京出場おめでとうございます。
メダルなんて贅沢は言いません。この世代が中心になるであろう、南アフリカに期待をもたせてくれるようなサッカーを見せてほしいものです。
岡崎はどうかな?どっちかと言えばデカモリシの方がおもしろいかと。水野はいいね。柏木は一皮剥けてくれることに期待です。
新しい職場で働き始めて2日。
触ったことも、見たことも、聞いたこともない機械や道具だらけです。
挙句、迷子になって自分の部屋まで戻れなくなる始末。
職場の建物は増改築を繰り返したそうで、迷路のごとき作りになっています。
どうりで、さっきまで2階を歩いていたはずなのに、別棟に移るといつの間にか3階になっているわけだ。
はっきりいって、自分がここにいて戦力になるのかどうかは甚だ疑問ですが、これで給料をもらっている以上一応プロフェッショナルっていうことで、一生懸命仕事を覚えて率先して動けるようになりたいと思います。
それでも同僚のおじいさま方には可愛がられているみたいで、昨日はコーラを、今日は学食で昼ご飯をご馳走してもらいました。

通勤時間は片道1時間30分。日曜に買った「オシムの言葉」は、今日の帰りのJRで読破してしまいました。
どうやら久しぶりにゆっくり読書ができるということがわかったので、これからはこの時間を有効に使い、知識や教養を深めていこうと思います。

職場の屋上から見た風景。
関係者以外立ち入り禁止の場所なので、この景色は一応貴重かな?

20071120144747.jpg

札幌から1時間半離れるだけで広がる田園風景。
昨日は、吹き溜まってドアが開かなくなるくらい吹雪ました。水道も凍結しました。
11月にしてそれはないだろ!と思っていましたが、この遮るものが何もない景色を見て納得できました。
きょうみちごんと、申し出に指令しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
オシム監督の容態が心配です。
彼の目指す“考えて走るサッカー”は、身体能力や技術に劣る日本人のサッカーに合っています。
来年のW杯予選はもちろん、再来年の南アフリカでもいい試合をしてくれると思っていた矢先だけに、残念です。
でも就任当初から、いつ倒れるかっていう危惧はしていたけれど。

大学時代、人生で一番充実したサッカーをしていた頃、監督がよく言っていたのが「守備はFWから」と「取られたら取り返せ」。猪突猛進型の前にしか行けないFWで、しかも体力もなく守備も嫌いだった自分には非常に辛い指令でした。
ところが、オシム語録というブログを読んでいると、その中に「ボールを失った時点でFWが最初のDF」という言葉がありました。
何だか自分のやってきたサッカーと通じるものがあって、何の気なしにそう感じていたからオシム監督自身や彼の目指すサッカーが好きなのかもしれません。
そう言えば、大学時代の監督が最近好きなチームはバルセロナで、オシム監督もよく引き合いに出してました。二人とも「デコはいいっ!」って言ってましたね。

人間の生命力って中々すごいものがあるみたいで、そう簡単には死なないはず。
かつては同じく脳梗塞で倒れた長嶋茂雄さん、心室細動で心停止して死にかけたうちの親父も奇跡の生還を遂げています。
きっと復活して、再度日本の指揮をとってくれるはずと信じています。
とりあえず、遅ればせながら「オシムの言葉」を買って通勤のJRの中で読みながら、快気を祈ります。
外を見ると、雪が降っています
今年は3年ほど遠ざかっているスノボにも行きたいものです。
板を買ってから、1度も乗ってない…

忙しいというほどじゃないけれど、何かと予定が詰まっていた土曜日から今日まででした。
土曜日はバイトの面接。
日曜日はファクトリーにクリスマスツリーを見に行きました。
月曜日は再びバイトの面接。
火曜日は派遣会社から紹介された仕事の面接。
水曜日は栗山でお通夜。
こんなに予定が入っていたのは久しぶりのことなので、何だか疲れ気味でした。

鬼嫁も疲れ気味で、毎晩早々に就寝しています。
最近ひどく寝汗をかくらしく、「早くも更年期では…」と本気で悩んでいます。
日曜日、ファクトリーに向かう途中では、急に指示した自分も悪かったけれど、「ここ右折」と言われて突如左に曲がる暴挙にでました。
鬼嫁は左利きですが、まさかそのせいではないはず。
いろんな意味で少し心配ですが、仕事も始めたばっかりなので、もう少し様子を見ていきたいと思っています。

そんな自分も来週から、札幌近郊某私立大学で働くことになりました。
仕事の内容は、ボイラー点検や設備の維持管理。
派遣で期間が決まっていますが、とりあえず来春くらいまでは身分が保証され一安心。
最近ほんとおっさん化してきて若者嫌いの傾向があるので、その人たちの中で働くことにちょっと不安はありますが、キレないようにがんばります。
それがこれ。
DSCF0111.jpg

2~3年前に、なんかの映画の主人公が着けていて一目惚れし、楽天で購入しました。
それほど使ってなかったんだけど止まってしまったので、最初は電池交換だけのつもりで時計屋に持っていったところ、オーバーホールが必要とのことで、スイスまで里帰りしてきたそうです。
大事にしなくっちゃ。

今週は全くもってのダメ人間。げんなりする出来事もあり、ダメぶりに拍車がかかった状態です。
先週、特に週末の楽しかった日々を無駄にしないようにしようと思ってたのに…
昨日鬼嫁と大通に行き、服か靴を買ってくれるというので色々物色しましたが、物欲も欠損しているらしく何を見ても惹かれません。結局何も買いませんでした。
せっかくいいカッコをさせてくれるというのに、ほんとごめんなさい。

でも、○井の“全国うまいもの大会”は幸せでした。
試食をしまくり、大好きな山形の「牛肉どまん中」と、鹿児島の「角煮まんじゅう」と、横浜の「焼売&ニラまんじゅう」を買ってもらいました。
3年前には、これを食べた数日後に肺炎にかかり、2週間の入院生活を余儀なくされたという苦い経験もありますが、当時まだ妻ではなかった鬼嫁が、入院先に「角煮まんじゅう」を持ってきてくれたのは素敵な思い出です。
鬼嫁も、京都の「一銭洋食焼き」というお好み焼きみたいなものを食べ、埼玉の「ロールケーキ」と、大阪の「亀かすて~ら」を買い、幸せそうな顔をしていました。よかったよかった

何だか全然前に進めなかった今週の平日でしたが、所々にちっちゃいながらもいい事があったのが救いの1週間でした。
来週は登録していた派遣会社が仕事を紹介してくれるというので、面接を受けます。
何とか雇ってくれるとありがたいです。
とりあえず働かなきゃ、やりたいこともできないですから
釣りだとか釣りだとか釣りだとか…
2007.11.04 幸せの時間
昨晩は、楽しみにしていた大学サッカー部の友人との会合でした。
参加者は自分を含め5名とやや小数ながら、非常に有意義な時間を過ごしました。

キャップのK山軍曹。久しぶりに真面目に語れてうれしかったです。札駅ではビールをおごってくれてありがとさまでした。ぜひうちの親父の相手もしてやってくださいまし。
北広の狂犬アメリカ帰りのNじーさん。採用試験合格おめでとうございます!できれば長く滞在し、一人に絞ったというお相手のことも聞かせてほしいものです。
道東の雄ENDさん。すっかり指導者の顔になっていて驚きです。そして結婚おめでとう!ぜひ結婚式で組み体操をやらせてください。そしてタワーの頂点に駆け上がってください。
T倉監督。久々に舐めた瓶ビール。うまかったです。うちの鬼嫁が自分を見捨てない理由、今度は直でネホリハホリ聞いてやってください。事務局長様の参考になることもあるかと。

いろんなところでがんばって活躍し、どんどん成長していっている彼らと、酒を酌み交わしながらたくさん励まされました。言葉だけではなく自分にはこんな仲間がいるっていうことが、とても励みになります。
そして自分の野望実現のため、勇気をもって前向きにさせてもらうことができました。
彼らと会うことは、自分にとって本当に大切で貴重で至福の時間であることを実感しました。

次回はK山軍曹とT倉監督の誕生日である19日前後に、各界の著名人を呼んで大々的な会合をプロデュースすることを約束し、終電の1本前という若干早めの時間に帰宅しました。
家に帰ると家庭内別居を余儀なくされていましたが、それもいた仕方なし。酒臭さといったらハンパじゃなかったですから。
でも、さすがにちゃんとJRで帰ってきたので、ドアチェーンはかけられずに済みました。

今日は、鬼嫁と札駅周辺に出かけ、お好み焼きを食べました。昼間っからビールを飲ませてもらい、これまた幸せな気分でした。
こんないい週末を過ごさせてもらえたことに感謝しつつ、仲間たちや鬼嫁にできるだけ遅れをとらないように、より一層日々精進していく所存です。
きょうは熱望した?

*このエントリは、ブログペットの「どら」が書きました。
ファイターズ、完敗でした。ドラゴンズの勝利を望んでいない者としては、9回の山井の交代はシンジラレナイ状況でしたが、もっともそれ以前の問題でしたね。
でも、シーズン前は日本シリーズどころか、CS出場すら見えてこない状態だったにもかかわらず、交流戦優勝に始まり、リーグ優勝、CS制覇という今シーズンの結果はすばらしいです。勇気をもらいました。
今年は1度もドームに行くことができませんでしたが、来年こそは最低10試合は行きたいものです。

鬼嫁の職場は良い環境だったようで、帰宅後も非常に穏やかでした。
自分が作ったカレーを「おいしいよ。」と言って食べてくれました。
まぁ、自画自賛の出来ではあったんですが。
仕事面でも待遇面でも色々とサポート体制がしっかりしているらしく、ここ数年間の職場の中では、一番いいとのことです。
よかった、よかった。
何よりあなたが暴れたり、世界中全部敵という態度になったりせずに働けるということが、自分にとっては最も大切なことですから。

週末は、某ショップ主催の釣り大会『P杯』に出たいな~、出ようかな~なんて思案していると、友人T倉氏からご招待をいただきました。
何でも、大学サッカー部の同期、道東のチビノリダーEND氏が来札するので、ついでに自分を励ます会を開いてくれるそうです。
その申し出を、二つ返事で非常にありがたくお受けしました。
大学サッカー部の仲間に会うのは約10ヶ月振り。END氏にいたっては、数年振り?くらいの再会です。
会うと大体帰りがタクシーになり、しかも朝起きるとK山軍曹というという友人がうちの居間で寝ているという、おまけ付きの帰還になっていたのですが、自分にとって大変貴重で幸せな時間を過ごすことができる、大切な仲間たちです。
最北端在住のBEGIN氏が参戦できないのはとても残念ですが、多方面で奮闘している彼らに会って、自分も前向きな気持ちになれそうです。
楽しみで楽しみで、仕方ありません。
歯医者の待合室で、ENDLESSで流れていたPV。
耳と目に焼きついてはなれません。
そしておとといのドラマ“暴ママ”の中では、「うんちちびりむし~」との替え歌。
すっかりやられました。

昨日は、久しぶりに鬼嫁とラーメンを食べに行きました。
自分が働いていた店ではないけれど、そこも名店と呼ばれ最近では1番行っていた店でした。
しょうゆを頼んだのですが、数口くらいはしょうゆの味しか感じられません。
味覚障害かっ?と思ったけれど、分析するに、どうやらバイト先の味にすっかりやられてしまっていたようです。
働いていた店は、とんこつベースの背脂チャッチャ、こってりラーメン。
昨日食べたラーメンは、野菜ベース、素材の味を生かしたあっさりラーメン。
対極に位置するような関係の味に戸惑いつつ、最後はおいしくいただきました。
しっかし自分が働いていた店って、どんだけ厳しく大変なところか、他の店を見てよ~くわかりました。
やたらマニュアルがいっぱいだったな。

鬼嫁は、今日からお勤めです。
事前の打ち合わせでは、お互いに中々の好印象だったようで、とりあえず一安心。
しかし、帰宅後雷を伴った暴風雨が吹き荒れないとは限らないので、今日は主婦業に徹します。
今日の夕食は、片手で数えられるほどしかないレパートリーの一つ、カレーを作ります。
掃除機もかけます。
洗濯は上手に干したりたたんだりできなくて、やると「二度手間」って言われるので、止めときます。
家に居るなら覚えなくっちゃね。
って言うか働けってね…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。